■アパート経営で40才までにリタイヤ出来るか・・? ■今月の家賃収入は・・? ■アパート経営の失敗談は・・?



■9月の日記
日にちをポチッと押すとその日の日記にいきます
30日28日25日24日22日21日
20日19日17日16日15日13日
9日7日6日4日3日2日1日
過去日記 8月7月6月5月4月3月2月1月
9月30日(木)

今日の独り言内容
◎融資の結果は・・・
◎望む結果を得るためには


★融資の結果は・・・★

融資を申し込んでいる金融機関から電話がありました!

担当者の口から出た言葉は・・・

ドックン〜、ドックン〜(←コテツの心音)

結果は金曜日に出ます

ドックン〜、ドックン〜(←ちょっとガッカリして小さくなったコテツの心音)

「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・そ、そうですか。。どうかよろしくお願いします」

てっきり答えが出た電話だと思っていたので、肩透かしでしたが、
それでも金曜日といえば、もう明日です。

なんかドキドキしてきました。
金曜日ダメって言われたら、心臓が止まるかも・・・^^;



★望む結果を得るためには★

みなさんの今の望みってなんですか?
私の場合、
「不動産投資で成功する」
「健康な身体を維持する」
「よい夫である」
「よい父(バカ親?)になる」
「健全な精神を保つ」
「いろいろな方々と積極的に交流を持つ」
「親孝行をする」
等々挙げればきりがないくらいです。

さて、ここからが本題なのですが、これらの結果を得るために
私はどのくらいそれぞれに対して努力をしているのかな〜?と
ふと疑問に感じました。

言い換えれば、どれ位時間資金を投資しているのか?
これを最近計測し始めたました。

思い出してみれば、○○高校へ合格したい!と望めば、
たくさん勉強(時間の投資)をして、参考書購入&塾へ通う(資金の投資)等したし、
テニスが上手くなりたい!と望めば、
練習(時間の投資)して、スクールにも通う(資金の投資)等をしました。

今の自分は何に時間や資金を投資しているのか?
ストップウォッチ片手に自分がどんな行動をしているかその時間を計測し、
レシートで支出の内訳も計測してみると・・・・・愕然としました。


改めて数字でしっかり計測してみると、自分が望んでいると思っていることでも
全く時間的にも資金的にも何もしていないことがあることを痛烈に意識させられました。

ちなみに「時間」は1週間の自分の行動、「資金」は1ヶ月の支出から計測しています。
望んでいながら何も行動していない事の多さに人事のようにビックリです!

「健康維持?」「よい父?」「親孝行?」どれだけ望んだことに投資(行動)をしているか・・
閻魔様が隣にいたら、小躍りしながらコテツの舌を抜いていくでしょう><

私の場合「なれたらいいな〜」くらいに何となく思っていたり、一般的に「この方が良いだろう」
と思っている程度の事に関しては、意識をしないと何もしてないことが今回分かりました。

望む⇒行動する(時間&資金を投資する)⇒改めて意識する
このサイクルで自分の行動を少しづつ、自分の理想に近づけていきたいと思います。

思わず急に妻に優しくなったり、慣れない皿洗いをし始めたコテツでした^^;


9月28日(火)

今日の独り言内容
◎担保価値は??
◎驚愕の地元!


★担保価値は??★

ただ今、日記連載中の「コテツ」と「かにたまママ」さん、2人して同時期に
買付け申込みをしています。

そんな2人にうんと幸あれ。。。


かにたまさんの方も日記で結果発表して下さるとのことですが、
コテツの結果の方はというと・・・・

まだ分かりません^^;


なんでそんなに時間が?というと、共同担保に出している茨城のアパート
の審査が長引いているようです。
「ボロだから?」と心配になって担当者に伺ってみると、担当支店が立て込んでいて
時間がかかっているそうで、ある意味一安心?

仲介業者には金融機関との折衝の度に、進捗状況を報告。
(といってもほとんど進捗してないか・・・・)
仲介業者の担当者も早く正式な売買までこぎつけたいのでしょう、
状況を報告すると、「そうですか・・」と少し寂しそうに答える。


大丈夫担当君!きっと購入できる(と思う・・)
わたしゃ〜頑張るからね。。
早く皆さんにも吉報を報告したいです^^



★驚愕の地元!★

まだ安定期にならないコユキ。
体調が悪く、見ていてかわいそうです。

妊婦には散歩がいいと知り、先週の土曜日に地元で散歩に出掛けました。
コテツの住まいは、東京近郊の閑静な高級住宅街にある
ボロイ社宅(←ある意味とても目立ちます><)

駅を中心に並木道が美しいところです。
今日の散歩コースはそんな並木道ではなく、駅と反対側方面の
未知の場所へ初めて行って来ました。

最初は自宅や駅のそばと変わらない風景でしたが、30分も歩くと風景が一変。
とても東京とは思えない程のどかな場所。。
まるで以前住んでいた長野の田舎道のようです。

そして広大な敷地には「梨園」の看板があり、
小川には「魚」や「ザリガニ」がいます。

そういえば小学生の頃、割り箸に糸でスルメを垂らしてザリガニ
取りをしてたっけ、、懐かしいな〜。

さらにズンズン歩いて行くと、大きな公園というか森が。
標識には「蛇(マムシ)に注意」。。。

同じ市内でもこんなに違うなんて驚きです。
思わず旅行をしているような錯覚でとてもリフレッシュできました。

そういえば土地の価格はどれ位違うんだろう?今度調べてみよ〜っと。


9月25日(土)

今日の独り言内容
◎かにたまママさんフィーバー
◎いいの?本当に?


★かにたまママさんフィーバー★

今月1日から連載を始めていただいた「かにまたママさん」の日記が
フィーバー(私語?)しております。

開設以来、かにたまママさん日記に訪れて頂いた人は累計で

4500名様以上(24日現在)


既に大人気者です(笑)
凄いことになってますよ〜かにたまさ〜ん。。^^

今日の日記にあったように大先輩からのありがたいアドバイス等も頂き、
日に日に活況を呈しておりますし、これからも楽しみです。

今回改めて感じたのですが、こちらに遊びに来て頂いている
皆様の懐の深さというか、そういったものがこのホームページを
支えて下さっているのだな〜と。

なんか朝から嬉しくなりました^^

かにたまさん、これからも今まで同様、素敵でありのままの日記
よろしくお願いしますね(^^)/^^^^^



★いいの?本当に?★

昨日はお昼にライターの方から取材を受けてきました。
なんでもこの冬にアパート経営や不動産投資についての
本を出版されるそうです!(頑張れ〜)


その中でアパート経営をしている人ということで白羽の矢が・・・
どうやら30歳当時でアパート2棟を経営しているのが理由のようです。

一時間程和やかな雰囲気で取材を終えました。
時間が足らなくなったので、また日を改めての取材となるようです。


不思議な気持ちです。
「いいの?本当に自分でいいの?」(←自信がない)との思いがある一方、
「没にならないといいな〜」と思っている自分がいる。

どっちやねん!という奴ですね(笑)
でも確実に嬉しかったので、没になるかもしれないですが報告しちゃいました^^


9月24日(金)

今日の独り言内容
◎仁義無き戦い勃発?


★仁義無き戦い勃発?★

1通の手紙(ダイレクトメール?)が来ました。
送り主を見ると、茨城のアパート所在地近辺にある不動産会社から。

以下こんな内容でした

賃貸アパート・マンションをお持ちのオーナー様へ

突然のお手紙をお届けすることをお許しください。
当社は茨城県を中心に、法人向けの賃貸の仲介
・管理業務を行っている会社です。

最近はI・T関連産業・人材派遣業等、元気印の企業様
よりの入居申込みが多数
入っております。

オーナー様に於いて、お手持ちのお部屋に万一空室が
ございましたら、ぜひ一部屋でも結構ですから斡旋させ
て頂きたくお手紙を差し上げる次第です。

ご一報頂ければ、当社の詳細の仲介システム・
管理システム・滞納保証システム等ご説明申し上げます。
ぜひご連絡お待ち申し上げます。

「大切な資産を有効に!!」
働いて稼いで資産です」


コテツの心に響いたところは太字にしてみました。^^;
コテツの胸に刺さったところも太字にしてみました。。(T.T)

「稼いで資産」 
う〜、息子二人(2部屋)は稼いでないよ〜(めそめそ)


実はこの手紙を貰う前日、ホームページを通じて知り合った
大阪のTさんから「コテツさんの物件近辺でどこかの会社が
60部屋くらい探しているようですよ」との、ありがたい情報を
頂いておりました。(Tさんありがとうございました^^)

そのタイミングでの法人向けの賃貸仲介会社からの手紙。

まるで片思いしていた女性から、告白メールを
貰ったみたいな気分です。


直に結ばれたい!頭の中は既にチャペルの鐘が鳴り響いています。
白い鳩とパタパタ飛んでいます。
(イメージはクイズダービーが始まる前のロート製薬のCM)

直に結ばれなくちゃ!そんな衝動をぐぐっと抑えて、まずは管理会社に電話です。
電話で内容を伝えると、一言「それ登記簿調べて送ってますね〜」

そう、当然コテツはこの手紙を送った不動産会社とは接触
したことがないので、私の住所など知らないはず。
そんな会社がオーナーの住所を知る方法は法務局で登記簿
を調べる!という戦法。

当然アパートには管理会社の看板はありますが、気にしなかったのでしょう。
担当者は「看板がかかっている場合は、業者間ではそういうことをしないのが
仁義なんですが・・」と言っております。


おお!仁義無き戦いの勃発ですか。。(←なぜか嬉しそう・・)
コテツという人気大家獲得の為に。。(←なぜかすっかり勘違い)
組員達の血と血で争う戦いが始まるのか。。。(←なぜか殺し合い?)
「ヤス、チャカ持って来い〜!かちこむぞ!!」(←発想が貧弱!)


どの業界でも仁義があり、そしてその仁義を破る会社もあるものです。
この手紙を送った会社は仁義破りの会社なのかもしれません。

でも管理会社は何より客付けをするのが一番の仕事です。
仁義を守るのが仕事ではないと思います(大事ではありますが)

オーナーの努力&協力を得て、貸し易い条件を整え、そして
入居者を見つける。この一連のコーディネートが仕事なのです。


大家としては仁義の大切さ以上に、入居率が大事なのが本音です。
業者間の仁義を大事にする会社より、大家や入居者を大切にして
くれる会社であって欲しいです。
(もちろん両方守れれば、なおOKですが)

ちなみにこの2社の力関係がまた微妙だったりします。
コテツが管理を委託している会社が地元NO1で、この手紙の
会社がNO2!つまりライバルな訳ですね。

手紙の会社を利用するかまだ決めてはいませんが、せっかく
波紋を広げてくれた手紙です。今の管理会社にいい意味で
ハッパをかける為にも有効に利用しようと考えています。


ただ折角いまの管理会社と築いた良い関係を壊したくないのも事実です。
今回3棟目購入で茨城の物件を担保にいれる為の登記簿や公図は全て
この会社が手配してくれたのです。(ありがたや、ありがたや)

まあこの仁義無き戦い(?)をプラスの方向にもっていき
入居者獲得の助けになるようにしたいものです。
間違っても戦い(抗争)に巻き込まれて「たま(命)」取られない
ように注意したいと思います(笑)

大家にとって交渉能力は大事だな〜と感じる日でした。。


9月22日(水)

今日の独り言内容
◎成功のかたち


★成功のかたち★


先日図書館で面白いタイトルの本を見つけました。
「スロービジネスのすすめ」

確かにスローライフやスローフードなんて言葉は最近よく見かける
ようになったけど、ビジネスでスローってなんだろう?と足が止まりました。

「はじめに」を読んでみると、


ビジネスはスピードが命といわれます。1分でも1秒でも速く、ライバルたちに
先駆けて、効率よくたくさんのお金を儲けた人が勝ち。
でも、それは本当に「勝ち」なのでしょうか。一人ひとりに個性があるように
仕事のやり方にもいろいろあっていいんじゃないか、そして、一人ひとりの
勝ち方があっていいじゃないか。。私達はそうした結論に達しました。

ここでいう「スロービジネス」は、のんびり働くことではありません。
目先の利益にまどわされずに、将来を見据えて一歩一歩着実に
前進していくビジネスのことです。
お客様のことを思い、仕事仲間のことを思い、そしてなによりも自分達
が仕事そのものから得られる喜びに目をむけます。



確かにその通りだけど、いざ実践するのは難しいことです。
この本では上記のようなことを実践している7社が紹介されています。

読んでみて、7つの会社の社長達のコメントに
感動したし、凄く勇気付けられました。

同時に7人の社長が大事にしている考えや、経営方針は
まったくバラバラでした。
いや!バラバラというより、正反対の考え方もかなり多かった。


成功にはいろいろなやり方、方法論がある!
このことを痛感せずにはいられませんでした。


これって不動産投資にも通じるような気がします。
不動産で成功している諸先輩方のやり方も千差万別。


コテツも自分に合ったやり方で成功したいものです。。


9月21日(火)

今日の独り言内容
◎湘南暮らし2


★湘南暮らし2★

逗子の賃貸事情ですが、まずこちらをご覧下さい。
JR逗子駅を中心(主に南側)や海側の新宿、桜山8丁目・7丁目辺りが
一番の人気地域になっているようです。

その次に駅から南東に位置する桜町6丁目、5丁目。
その次が駅北側の久木という順に。

駅にも海にも近い人気の場所では、2DK40uクラスのアパートでも
平気で10万円を超えるものがあり、改めて逗子のブランド力を感じます。
(敷金5か月分のマンションまであった・・^^;)

私が見学に行った物件は駅から南東の方角にあり、
JR逗子駅と東逗子駅の中間に位置している場所で
海からも近くないため、お世辞にも人気地域とはいえなかった。

賃料も小ぶりな3DK(約50u)で、7万円台とあまり多くは
とれていないようだし。
土地柄今後急速に賃貸アパートやマンションが建つ可能性は
少ないと思うが、競争力はあまりなさそうな気がします。

一億のリスクを背負うにはコテツにとってはちょっと辛い所です。

ただ、今回コテツがひやかし勉強の為に物件を調査した
理由がもうひとつあります。
それはノンリコースローンの仕組みや実際の例について
もっと詳しく知りたい為でした。
これについては後日談があると思うのでまた改めて記載
したいと思います。



今回海岸まで駅から歩いてみましたが、だいたい徒歩10分くらい。
思っていた以上に海が身近に感じられる場所です。
逗子海水浴場では海水浴の季節が終わり、今はウィンドサーフィン
がまっさかり。みなさんいい色に焼けて、まさに海の男・女です。

海岸では犬を散歩していうる人が多いのにビックリしました。
しかも放し飼い!ちょっと犬が恐いコテツは「大丈夫かな〜」
と心配でしたが。。^^;



砂の上に腰掛けると、暖かくて気持ちがいいです。
しばらく波の音をBGMにお昼ねタ−イム〜。。

海で寝そべっていて思ったのですが、「青」それも透き通るような
「青」って人を元気にさせたり、癒したりする力があるな〜と。

「青い海」「青い空」なんてまさにそうじゃないですか。

だから(?)多くの人は例え塩害等があろうとも、海の近くに住むことに
憧れ、そしてそれが不動産の価値を高めることになるんだろうな〜
と半ば寝ぼけた頭で感心せずにはいられませんでした。

浜辺からの帰り道に売り物件の内覧を行っていて
ついでに立ち寄ってみましたが、価格にビックリでした。

築20年のマンション(約100u)で4480万円也〜。。
確かに管理状態も良く、間取りも広い物件ですが、
4480万円とは。。。

「海のそば」「逗子」というブランド恐るべし。。
(もちろん売主の希望価格のため、これが適正かはまた別の話ですが)

いつかこの辺りに物件を持ちたいな〜^^


9月20日(月)

今日の独り言内容
◎湘南暮らし


★湘南暮らし★

昨日はコユキと湘南(逗子)へデートに出掛けました。
海へは今年初めて。。というかここ数年行ってなかったので楽しみでした。

出発前&車中では「湘南暮らし」を読みながら、予備知識を付けます。
(ただ単に読みたいだけですが^^)

コテツ家のある東京郊外から逗子駅までは約2時間。
日帰りには丁度良い旅です♪

今回の予定は以下の通りです。
■業者と待ち合わせて物件見学
■地元賃貸仲介業者へ訪問
■海岸をお散歩

それって物件の下見やんけ!というツッコミは聞かないことにします(笑)


11時に担当者と待ち合わせてお目当ての物件を見学。
当然現在コテツは群馬の物件の買付けを入れているので
今回は純粋に勉強の為の見学です。

ただ見学といっても、将来自分が住みたい場所のひとつである
逗子なので、そりゃ〜真剣です。
今回見る物件は私が今まで見た中でも一番の高額物件。。
なんと売り出し価格「1億円」!鉄筋コンクリート造のマンションです。


ある程度残債が減れば、自分や両親を呼んで一緒に
住むことも可能な物件です。
JR逗子駅までは徒歩20分と距離は離れていますが、
道程が平坦なのは救われています。

ネットで写真による概観は見ていたのですが、
さすが平成もの!とても綺麗なタイル貼りでした。

実際現地の写真(外観)はこんな感じです。



3階建て、陸屋根式で、思ったより綺麗でしたが、、、
この物件には2つ問題がありました。

1.業者が競売で取得→転売という物件なんですが、
 ところどころに競売ならではの臭いが感じ取れます。

ただ、これは管理や清掃をしっかりした業者に委託すれば
消すことが可能だとは思います。


2.裏手が山(崖)になってる

このため土地が広い割には有効に使用できる割合が少ない。
将来地震や台風で裏手の山が崩れる可能性がある。
裏が山なので建物内には大量の虫類が入ってくる。
(実際蜘蛛や蛾、巨大カマキリ等が廊下にいっぱいです^^;)

担当者の方によると、案内した人はやはり皆、
裏手の山を気にしているそうです。


それともう一つ気になったことなのですが、
各戸の玄関はこの写真の裏側(山側)になるのですが、
3階以外は壁に囲まれていて、凄く暗く圧迫感がある雰囲気なんです。
なんていうのか漢字で表すとこんな字になります⇒「

これは肌感覚なので当然人によって感じ方は違うと
思いますし、現状満室になったそうなので、こんなことを
感じない(気にしない?)方がいれば、賃貸としては何も
問題はないはずです。

ただ自分がここに住みたいか?という観点からすると
ちょっとパスと思った物件でした。


今回はデートがあくまで目的の為、この1件で見学は終了です。
駅まで送って頂き、業者の方と別れる予定でしたが、その方から
逗子には最高級の別荘(住宅?)地があるので見ては?と勧められ
気分転換にそちらも案内して頂きました。

場所は披露山(ひろやま)公園住宅。
通称「逗子ビバリーヒルズ」(←なんじゃそりゃ^^;)


車で急な勾配を登りきると、そこはまさに別世界でした。
コテツ久しぶりに大興奮です。



はい!豪邸3連打ですが、注目すべきはその所有者達。
左から小田さんの標識が・・・⇒元オフコースの小田和正さん
その隣のちょっと古風な感じの豪邸は・・・⇒ユーミンこと松任谷由実さん
そのお隣の近代的な豪邸は・・・⇒反町&松嶋邸。。。

石を投げれば有名人に当たるというか・・
その前に速攻お縄を頂戴するような場所でした。

敷地内にはこんな感じの建物ばかり。
さぞや維持費がかかるんだろうな〜なんて思って聞いてみたら、
やはりその通りで、経済的に苦しくなってくるとまず庭が荒れてくるので
家の庭を見れば、その所有者の経済状態が一目で分かるそうです。

そんな莫大な(?)維持費がかかる所ですので、少数ですが
競売に登場することもあるそうです。
「コテツさんも、将来成功したらここの物件買ったらどうですか〜」
「うちがちゃんと仲介しますから♪」
なんて別方向の営業を受けてしまった。。


賃貸事情については、明日(たぶん)に続く・・・


9月19日(日)

今日の独り言内容
◎応募お待ちしております(_ _)
◎3連休
◎お昼の楽しみが・・


★応募お待ちしております(__)★

昨日から新コーナーを立ち上げました。
名付けて「アパート購入しちゃいま〜す」宣言企画です。

立ち上げた当日に「やま」さん、「くろすけ」さんから早速
応募を頂き感激中のコテツです。
(やまさん、くろすけさんありがとうございます^^)

みなさんの中で趣旨に賛同いただける方がおりましたら
ぜひご参加をお待ちしております。




★3連休★

今日は3連休の中日です。
みなさんは如何お過ごしですか。

今は家族と旅行中!という方もいれば
家でのんびりとか、仕事やねん><という人もいると思います。。

コテツは今日はOFFの日です。
心をしっかり休めてあげる日。

コテツにとって心のOFFは大好きな海の
事を考えたりすることです。

という訳で今日は図書館で借りてきた
「湘南暮らし」(いしい きよこ)
「沖縄時間」(岸 朝子)
「ゆらしぃ島のスローライフ」(金丸 弘美)
を読んで癒されたいと思います。

あと、ついでではありますが、将来の為(?)に
湘南近辺のアパートや貸家を見に行こうと思ってます。
自分が住むのに相場がどれくらいなのか知りたいし、
何より実際自分の目で見てみたいです。

電車の中では本で癒され、現地では海に癒され、、、
頭の中をからっぽにして充電してきます(笑)



★お昼の楽しみが・・★

コテツにメールを下さった方はお気づきの方も多いと思いますが、
頂いたメールは会社の昼休みを利用して返信していることが多いです。

同僚がスタバーとかで寛いでいる時に、サクッと昼飯から戻って
みなさんから頂いたメールを拝見し、ニヤニヤしながら(←喜びを噛みしめている図)
返信するという楽しみがあるのです。
今やコテツの趣味、いやライフワークといえる重要な行事になっております。

しか〜し、そんな会社で異変が起りました!!
大多数の人間には他愛もない出来事かもしれませんが、
コテツには一大事なのです。

なんと会社がGOOのフリーメールへのアクセスを禁止したのです(ガーン)
禁止というのは、「やっちゃだめよ〜」と口頭で言われた訳はなく、
純粋にアクセスできないようブロックされていたのです。


焦りました、混乱しました><
昨日までは棒で大好きなバナナが採れたのに、今日はその道具ではバナナを
採れなくなって
怒り狂ったモンキー(おサル)のように動揺しているコテツ。。


お、お昼の楽しみが〜(涙)



思い起こせば、数ヶ月前に「YAHOOメール」「HOTメール」が見れなくなり
確実に会社から「私用メールはさせん!仕事せい!」という目に見えた
包囲網が築かれてきたのですが、ついに自分が使用している「GOOメール」
まで対象になってしまいました。

俺の楽しみを返してくれ〜」と叫べば、マッハのスピードで
もう少し仕事してくれ〜」と会社の叫びが帰って来そうです。。。

分かったよ、分かったよ、働くよ(←今までは??)
それならば、お昼もゴリゴリ仕事してその分早く帰ろっと♪

という訳で、もはやGOOメールの唯一の利点「会社で見れる」が
無くなったため、無料でウイルス駆除をしてくれる「HOTメール」に
変更することになりました。

新しいメールアドレスは kotetuworld@hotmail.com となりますので
今後よろしければこちらまでメールお待ちしております。


9月17日(金)

今日の独り言内容
◎今後の方向


★今後の方向★

群馬の買付けの方はやることはやったので、結果待ちとなります。
きっと今月下旬くらいには答えが出ると思います。

さて取り敢えずこれからコテツが取り組むべき最優先事項は
「茨城の物件」の入居率向上です。


これには2つやれることがあります。
■現在まだ手を付けていない2部屋の早期リフォームの完了
■募集用資料の再作成&管理会社と募集方法の再検討

現状では入居率60%(10部屋中6部屋)、募集をかけているのが2部屋、
これからリフォームを行うのが2部屋となっています。
この4部屋が埋まれば12万以上の増収になるので父さんは頑張ります。



さて、どちらから手をつけるかというと、まずは後者の募集資料の再作成
から始めたいと思っています。

前回作成した募集資料はそれなりに自己満足はしていたのですが、
ぼろいプリンター&ぼろいデジカメを使用したチラシのため、改めて
見直してみるとビジュアル的にはあまりいけておりません。><

せっかく新しいパソコンやデジカメを購入したので、新しいチラシを
作成して、不動産会社に下見に来た方々のハートをがっちり掴めるような
そんな都合のよいチラシ作りを目指したいと思います。


それと群馬の賃料相場を知りたくてお邪魔した、アパマンショップや
ミニミニさんでは敷金&礼金無料が大きな流れになっていたことを改めて痛感しました。
まだ東京では敷金2&礼金2という形態もありますが、地方から徐々に敷金&礼金なし!
という物件が増えてくると思います。

大家にとっては厳しい条件ですし、敷金をゼロ?礼金をゼロ?
「ありえね〜ぞ〜!!」という大家さんも中にはいるとは思います。

でも一方では空室で苦しんでいる大家さんにとっては背に腹は変えられない
という事情もあるので、止める事ができない流れでもあると思います。


敷金&礼金は大家にとって感情的問題も多分に含みますが、
大事なのは取る取らない以上に、「適正な経営ができるか」だと思います。

仮に敷金&礼金を無料にしても適正な経営が出来るなら、
いやむしろ、より適正な経営が出来るならば検討に値すると思います。
そこらへんを意識しながら契約形態も管理会社と検討しながら変えようと
思っています。ちなみに現状は礼金ゼロ&敷金1ヶ月での契約です。


敷金って?改めて基本に戻って調べてみると、この敷金には
部屋を貸した対価としての賃料がきちんと入ってくることを担保する
役目と、退去時に原状回復費用に対する担保の役割があるそうです。

ただ現在では原状回復に多額の費用を請求をできることは
少なくなっており、昔のように部屋を元の状態(新品の状態)
で返してね♪というのは厳しいようです。

ネットのどこかで、「きちんと契約書でうたっていれば大丈夫だぜ〜」
という大家さんの日記(?)を目にしたこともありますが、現在では
そういう契約自体が無効とされる判例も出ているようなので、
いざ入居者が退去する時に、ごねられたり・小額訴訟を起こされる
可能性もある訳で、いくら契約でもあまり入居者に不利な条件は
否認される危険性は認識した方が良さそうです。

まあコテツの場合、上記のようなことを考えるよりも、
新品で返して!という物件なのに入居者が入っている
事実の方が羨ましかったですが^^;


話がそれましたが、コテツ物件のターゲットは部屋を安く
借りたい層の方々ですので、
■いかに入居時にかかる金銭負担を少なくするか
■いかに確実に家賃を確保するか
■いかに綺麗に住んでもらえるか
■いかに長く住んでもらえるか

この辺をクリアできるような契約形態を考えていこうと思っております。


9月16日(木)

今日の独り言内容
◎慣れないことは・・


★慣れないことは・・★

昨日行ってきましたよ!国金へ。。

出かける前はまさに初デート直前の緊張した時のようでした。
久しぶりのスーツ(普段会社へは私服)なので、ワイシャツを何度も
合わせたり、ホンの少しでも印象が良くなるよう涙ぐましい、そして
あまり意味がないかもしれない努力をしていました(笑)

しかし慣れないスーツを着たことによって、コテツやってしまいました。(泣)


いまコテツが会社に行く時に愛用している靴下は、
丈が(この表現でいい?)かなり短いユニクロ製のものです。
スニーカー系のくつと合わせてはいておりますが、今日も
つい癖でその靴下を履いてしまいました。。今日はローファーなのに><

異変に気付いたのは電車の中。
なんか前方の列にお座りのみなさんが、ちらちらこちらを見るな〜
自意識過剰かな〜??なんて思いながら視線の先の足元を
見てみると、なんとズボンの裾と靴の間から地肌が見えている!

こにゃにゃちは地肌君。。
いや、こにゃにゃちは
スネ毛君。。

私服ならまだいいのですが、スーツを身にまとったサラリーマンの
足元から地肌withスネ毛はいただけません。

服に気を遣った割には、足元が崩壊している感が致します。
これって印象が悪いというより、
頭が悪そうですよね!かなり(涙)



まあ電車の中では恥は掻き捨てでよろしいが(←よろしくない?)
問題は国金だ!個別ブースで座るのは問題ないはずだが、
受付前の席に座るのはやめておこう。
幸いズボンの裾が長めなので、たっている時には誰もコテツの
異常には気付かないし。


ドキドキしながら国金に到着し、担当者の名前を告げると、
「ただ今電話中ですので、こちらに座ってお待ち下さい」と言われる。
「はい、ありがとうございます!」といいながら、諸事情(スネ毛事情?)
により立って待つコテツ。

1分経過・・・まだ電話中のようだ。。
女性「まだ時間がかかると思いますのでこちらにお座りになってくださいね〜」
コテツ心の声「いや、だからスネ毛でだめなんですって・・」

さらに2分経過・・・まだ電話中のようだ。。
別の男性「お待たせして申し訳ありません、こちらにお座りになってお待ちくださいませ」
コテツ心の声「さては君達僕のセクシースネ毛が見たいのかい?」


う〜彼らの親切がとても痛いコテツ31歳。。


3分経過・・・やっと担当者とお会いできました。
いや〜お会いできて嬉しかったです、いろいろな意味で。。




さて担当者とは仕切りのある個別ブースでお話をします。
まず最初に聞かれたことは、投機性があるかどうかということ。。

○短期に売買するつもりがあるかどうか。
○なぜ全国ばらばらに物件を所有しているのか

この辺がとてもネックになるようです。
もちろん事前にお話する内容はまとめていたので、その内容に
沿って自分の考えを伝えていきます。

その後は以下のような質問も受けました。
・コテツ個人の経歴について
・今後の事業展開について
・現在の所有物件について
・現在の財産状況(主に預金の保有状況)

特に今後の事業展開では、13年12月・15年6月・今回16年9月と
ほぼ1年周期で物件を購入しているため、今後をどのように
考えているのかをかなり突っ込まれました。。

現在既にアパート購入済の方はこの辺の質問にもきちんと
答えを準備する必要があると思います。


それと今回改めて感じたことですが、銀行も含めてですが
どこの会社に融資を頼むか選ぶのと同じくらい、どの担当者に
当たるかが重要だと思いました。

実は私は都内の国金にまず今回相談に行っておりました。
ほぼ同じような相談をしたものの、手ごたえは限りなくゼロだった上、
うちの支店ではなくて、物件がある支店でやれば〜という担当者の
方の「嫌な人オ〜ラ」が全開でした(泣)


まさに態度から貸す気がゼロどころかマイナスなんです。
ところが群馬の支店での担当者は、コテツの場合どこが問題なのかを
的確に指摘して下さり、どうやったら融資が受けれるか!という視点で
常に話をしてくれているのがはっきりと分かります。

もちろんだからといって融資が確実に受けれる訳ではなく、
担当者の上司からダメ出しをくらう可能性もあるのですが。




ただ今回もしこの物件が仮に購入できなくとも後悔は全くありません!
実はこの物件を購入するに当たって、多くの人から有益なアドバイスを
頂いたり、素晴らしい人との出会いもありました。

毎日感動的な経験をすることが出来ている1ヶ月です。
とても貴重な経験を出来ている1ヶ月です。
だから今の自分、そして自分がいる環境にとても満足しております。

もちろん購入できれば一番なんですが(笑)
いったいどんな結果が待っているのでしょうか。。。



あ、そうそう。国金の金利ですが10年固定で1.7%でした。
この金利ですがよろしいですか?って聞かれた時は思わず、



好きにして〜(ハート)



と危うく答えそうになりました^^;


9月15日(水)

今日の独り言内容
◎今日は国金へ


★今日は国金へ★

コテツにとってアパート購入にはひとつ大きな壁があります。
今日のかにまたママさんの日記にもあるように「融資」です。

逆に言えば、融資を受けることが出来れば、不動産投資が
ぐぐっと身近になります。(それも善し悪しですが^^;)

今日は物件のある群馬の国民生活金融公庫に
融資の打診をしてきます。


自分なりにいろいろ資料を作ったのですが、今日現在でも
「あっ、ここはこれに変えよう!あっ、この表現は止めよう!」
なんてドタバタやってます(汗)

えっ?会社は???


今日は夏休みです♪


仕事しろ〜というメールは受け付けておりませんので(笑)


いつも会社へは私服で行っているコテツですが、
今日は1年以上ぶりにスーツを着て行ってきます!

なんか久しぶりでネクタイが上手くできない。><


9月13日(月)

今日の独り言内容
◎ついに売買契約


★ついに売買契約★

先週の金曜日に売買契約の手続きを致しました。。

売主さんとの待ち合わせの一時間前に、まず仲介業者から
重要事項説明を丁寧にしてもらいました。

今まで重要事項説明(略してジュウセツ)はあらかじめ資料を貰っておき、
売買当日はお経以上のマッハのスピードで業者が読み上げるものと
思っていたので(経験上^^;)今回こんなに丁寧にジュウセツの説明
をして頂いたのは、うれしい驚きでした。


ジュウセツの説明が終わる頃、売主さんも事務所にやってきました。
「今日はよろしくお願いします」とお互いに挨拶し終えると・・・

これ気持ちですが・・と売主さんから菓子折りを頂いてしまいました!


そう!今回の売主さんはいつもこんな調子なんです。。
40代くらいの不動産会社の社長さんなんですが(今回個人でお持ちの物件を売却)
とても腰が低く、そして丁寧で、気を遣う人なんですよね。

例えば今回の物件、売却前に売主負担で階段鉄部の塗装をして頂ける
ことになっていました。ところがコテツが指値をして当初の売却価格より安く
購入することになったので、当然塗装等はなしと思っていたら、
お会いした時に「それもこちらできちんとやらせて頂きます!」とのこと。

えっ、、本当に??
もしかして上手いこと言って、契約が完了したときに・・

コテツ「あの〜社長、塗装とかはいつやって頂けるのでしょうか?」

社長「は〜?聞こえんな〜」

なんて北斗の拳の悪党みたいな展開になるんじゃないだろうな。。



今まで妖しい不動産屋さんを多く見てきたコテツは大いに戸惑いました。
明らかに人がいい方なのですが、「何か裏があるのでは・・」と疑いの心を持つ

THE小心者コテツ


コテツは人を見る目、、いや見抜く目がま〜ったくありません。
基本的にみんないい人に見えてしまいます。
(それはそれで幸せでもあるんですが^^;)


子供の頃は、異性のちょっとした優しさに触れると、
きっと自分に好意があるんだ!と勘違いしてしまうタイプです(笑)

しかし社会の荒波に揉まれたコテツは今ではついつい用心深くなります><
今回は余りにいい人過ぎて、逆に疑いの心を持ってしまったのです。。

アパートの管理を今後売主の会社に任せることもあって、
社長の運営する会社(2つ)の決算書を要求したり、売買物件とは
何の関係もない社長所有のビルの登記簿謄本も独自で調べたり
もしました。

ただ今回の調べ方は取引が中止になる可能性がある、
とても危険なやり方だったと思います。

なぜなら通常の売買契約で売主が会社の決算書を提出する必要は
まったくありませんし、第一感情的にも「なんでじゃ!」と思い気分を
害される可能性がある為です。(例え頼み方にどんなに気を遣っても)

また仲介する不動産会社にしても「そんな面倒なことしなくても・・」
と取り合ってくれないことの方が多いと思います。


ですから、今回コテツ的には途中でダメになるかも・・との思いは
常に持っていまいしたが、つい視野が狭くなりがちな自分なので、
出来る限り今回は事前にリスクを分かった上で購入したいと
思っていました。

なんとか購入したい!そんな願いが通じたのかやっと
売買契約までこぎつけました、
とても嬉しいです。。



そして残るは融資のみ。。
とても不安です。。

現在、三井住友銀行と国民金融公庫に打診中でございます。
念のため、あといくつかの銀行にも打診をしてみようと思います。

国民金融公庫で融資してもらえらば最高なんですが。。


9月9日(水)

今日の独り言内容
◎変化に対する恐怖


★変化に対する恐怖★

このホームページをご覧になっている人の多くは
アパート経営に興味を持っていたり、実際に経営を
されている方だと思います。

アパート経営頑張るぞ〜、という熱意を持っている人達ですね。


しかし、世の中にはいろいろな人がいます。


例えば、コテツ達は社宅に住みながら投資用物件を購入していますが、
「マイホームを購入する前に投資用の物件を購入するなんて信じられない!」
という人もいらっしゃいます。


先日コユキが電話で話した学生時代の友人がまさにそうでした。
アパート経営のことをとても批判されたそうです。

「よくそんなことを両親が許したね〜」
辛く、そして悲しい気持ちにさせられた一言だったようです。


コユキは「人の人生や考え方なのに、なぜあそこまで批判
してくるのか理解できないよ〜」と言ってました。。
昔からの友人なので、よけいにショックだったと思います。

皆さんの周りにも、アパート経営や投資について
反対される方もいるかもしれません。


反対されることは嬉しくないと思いますし、あなたの行動力を
奪う原因になるかもしれません。。
が、これも人間としての当然の反応のような気がします。


人は自分が変化をする時に大きな恐怖心を感じることがあります。
そして、自分の周りが変化をする時にはそれ以上の恐怖心を感じるようです。

だから貴方の周りでアパート経営を反対したり、批判されることがあったら、
「あ〜、これは人間として自然な感情なんだな〜」と思って下さいね。


コテツの場合は反対をされた時は、それが感情的理由なのか
論理的理由なのかを考えるようにしています。

感情的な理由の場合は、あまり反論せずにアドバイスを頂いたことの
感謝を伝えながらも、流しながら聞きます^^;



きっと先程のコユキの友人もこの感情的なアドバイス(?)だったと思います。
ご自身で2世帯住宅を建てられ、ご主人が60歳を超えてもローンの支払いが
終わらない状態が続くのに対して、少なからず経済的な心配をされていました。

それに対し、自宅は持たないし、早々とリタイヤしたい等と戯言(?)を
言っているコテツとコユキは彼女にとって自分の価値観を脅かす存在、
脅威の対象だったのかもしれません。

アパート経営が成功する、しないではなく、彼女の生活や価値観を脅かす
存在になり、批判することによって心の安定を保とうとしていた、、そうも感じました。



今までの反対や批判の多くは、この感情的な理由でした。
人間に感情がある以上その批判や反対とうまく付き合っていきたいものです。。



<最後に論理的な反対や批判について・・・>

アパート経営は人口が減る今後はうまくいかないからやめた方がいい!

これって論理的な批判だと思いますか??
コテツはこれも感情的な批判の一種だと思いました。

細かく言えば、「感情的批判+情報(材料)」の形がこのタイプだと思います。
基本的に改善策のない提案・意見は感情的な場合が多い気がしてます。


9月7日(火)

今日の独り言内容
◎18号
◎パニック@コテツ

★18号★

台風18号が猛威をふるっていますね。
東京でも7日20時現在強風がふいて、ベランダが凄いことになってます。

これから北陸を抜けて北海道へ向かうそうなので、そちらにお住まいの
方々、どうかお気をつけて下さい。
かにたまさ〜ん、そっち行くみたいですよ〜。。^^;

また九州・四国では被害も出ているようです。
このホームページをご覧の方で、九州や四国の方も
いらっしゃるのでとても心配です。

皆様の安全を祈念致しております。
ついでにコテツの茨城のアパートが吹っ飛びませんように(結構真剣に)




★パニック@コテツ★

コテツただ今パニックになっております。
は〜、、何から手をつけていいか分からないよ〜。

今日もいつも通りちゃんと起床してホームページの
更新をしかけたのですが、あれもやらなきゃ!これもやらなきゃ!
と気持ちばかり焦ってどれも手に付けられない状態です(−−;)

何でこんなに焦っているのでしょうか??
まさか
赤い腹巻に興奮してるのかな〜?(←お腹を冷やさないように睡眠時着用中)


ホームページの更新をしだすと、メールの返信が気になる!
ならばとメールの返信をしだすと、3棟目の準備が気になる!
ならばと3棟目購入の準備をしだすと、まだ見ていない不動産投資関係のDVDが気になる!
ならばとDVDを見だすと、今暖めているビジネスのことが気になる!
ならばとビジネスプランを考え出すと、ホームページの更新が気になる!

お〜い、コテツ回ってるぞ〜!!
右脳も左脳もクルクル回ってるぞ〜!!(@@)

ただし空回りですが・・^^;

ちゅ、ちゅかれる。。。。




あまりに疲れたので、と、取り敢えず・・・・







寝ました♪(-。-)zzz


何も考えず、現実から逃げるように眠るコテツ。。
あ〜俺ってダメな奴〜なんて考えながら。

普通そういう時はなかなか寝れないそうなのだが、
でも寝つきだけはいいんです!のび太君並に。。



みなさんも何も手につかない時ってありますか??
そんな時はどうしているのでしょうか??

取り敢えずコテツは寝ます。^^;
昨日の夜も、今日の朝も・・・・そして今日の夜も??


                 よく寝る子だったのに背が2メートルないコテツでした・・


9月6日(月)

今日の独り言内容
◎週末奔走

★週末奔走★

今週の土曜・日曜は銀行への融資打診・購入予定物件の再調査、
売主との面談、購入地の賃貸市場の調査を行ってきました。

ちょっとお疲れ気味です、、年かな〜。。^^;

でも雨の中、物件を見れたので良かったです。
雨が激しく降ってきた時にしか分からない問題点を
2点ほど発見することが出来ました!


さて今回3棟目購入を目指しているわけですが、今までにない
体験をいろいろさせて頂いております。(いろいろな意味で)
またとても素晴らしい出会いもありましたし、不思議な体験もしております。

最終的にそれらの体験を通して無事に購入できるといいのですが。。
早く落ち着きたいです。。^^;


9月4日(土)

今日の独り言内容
◎札幌賃貸事情

★札幌賃貸事情★

8月28日の日記をご覧になった、札幌在住のモン吉さんが
以下の貴重な情報を提供してくださりました!感激です
(≧∀≦)/
モン吉さんありがとうございました(_ _)



ギャンブラーの父が建てた18戸の今、はやらないバストイレが一緒になっている
10畳ワンルームのマンションでも、コテツさんと同じよーな出来事が2年前にあり、
現在母が管理をしているのですが、ものすごーく怒っていた記憶が日記を読んで
いる際によみがえってきました。

結局母は1ヶ月余計に払うはめに何度もあっているよーです。
よくきかされてましたから。


実は私の親戚が地元の不動産に勤めておりまして、その情報を元にいろいろ母が
悪戦苦闘して不動産屋と交渉してみたり、新しい不動産に依頼してみたりといつも
3月になると嘆いておりました。

なぜ3月だというと、母は学生は中心に入居者を探しているためです。
なにせ家賃滞納、夜逃げを経験しているため、学生だと保証人がほぼ
間違いなく親だから家賃がとれないことがないからです。

昔は1月分が大家。入居者が1月分を不動産に支払えばよかったのが、
現在大家が
2月分支払うはめになっているよーですね。
まったくボロもーけです。

不動産会社によるよーですがどーやら1月分は、そのまま
営業マンのおこづかいになるみたいです。

ですから、2月分(大家1月分入居者1月)は、会社に入り1月分は
営業マンの給料以外のおこづかいになるということです。

それ以外に別途ボーナスを支払う大家までいるんだから
アパートオーナーにとっては、たまったもんじゃありませんよ。
さらに営業マンに3万円を支払って不動産屋用賃貸情報にのってるんですから。

ということは、とーぜん営業マンは歩合とお小遣いのもらえる
賃貸物件を優先的に紹介するよーになりますよね。



僕も不動産屋があくどいのは、散々みたり聞いたりしてましたから、
部屋を借りる際に親戚の不動産に営業マン紹介してもらったんですが、
親戚なのにだまされました。(泣)

そのときにおこづかいつき物件を優先的に紹介されたんです。
親戚ということで、なんでも正直に話してくれるのはいいんですけどね。
いやなとこばかり目ついて大丈夫だよな!?親戚だからこいつへんなこと
しないよなって!?、でも決めた部屋と違う間取りだったんですよ。

営業マンも平謝り。僕も仕事が忙しくて、その時は嫁にまかせてしまった
のもいけなかったんですが、嫁もうちの親戚との関係を気にしていいだせ
なかったよーです。

今は、違う不動産屋にいって引っ越しました。
今考えるとやっぱりあの営業マンは、変でした。
そー思うとなんだか複雑なんですよね。



札幌は、現在札幌駅を中心にマンションの建設が激しいくらいです。
賃貸、分譲を問わず、むやみやたらに建てているよーです。
分譲も売れ残らずうれてしまうんですよね。

もともと景気が悪く、
(1)公共工事が削減で会社の体力がなくなっている。
(2)もとの仕事では収益があがらず、マンションを建てて仕事を無理やり作り
(手抜きが多いよーです)将来的に家賃で収益をあげよーとしている?または、
転売しよーとしている?じゃないと建設が間接的につながりのあるガス会社が
マンション建てたり、北海道大学が建設会社と組んでマンションたてたりしないですよね。

北大は学生で入居者を埋める自信があるんですよね。
まあでもあの高い家賃では、5年後が楽しみですけどね。
かなり父親のマンションに影響あるんですよ。
まだ3つあいてます。(泣)

今後は、コテツさんのご心配されているよーな仲介手数料(大家負担)が間違いなく
あがる恐れがある、またはあがる傾向にあるということです。
正直言って他の不動産屋にお願いするのも1つの手かもしれませんね。
もー少し情報収集してまたメールしますね。

藤山さんの本に書いてあるよーな、入居者仲介手数料無料なんて実際ありますからね。
現実は、大家が負担しているだけなんですけどね。

でも、札幌の地元の銀行が会社に融資するのがこわくて、積極的に会社を
定年退職した、または現金をもっている人に新築アパートを建てさせているよーですよ。
地元のテレビでやってました。

建てた1年後に家賃を下げざるおえない現状を大家さんが疲れた顔で言ってました。
退職金全部つぎこんで建てたみたいですよ。
かわいそーにって、うちもそーだよって。(泣)

 プラスに考えるならば、疲れ果てて手放したくなる人が
今後たくさん増えるということですよね。
だから必ずいい物件が増えるのは、間違いないってこっとですよね。
それを見つけるのがたいへんなんでしょーが。

人の不幸を喜ぶみたいでよくないですがそーもいってられないですよね。
別の考えだと今後北海道以外がいいのかなっても思います。



コテツさんはどのよーに考えてますか?
でも僕は、札幌以外考えられないのも事実です。

仲介手数料ついてもー少ししらべてみよーと思います。がんばってください。 



札幌の賃貸事情について、在住の方、それも家族が大きなマンションをお持ちの
方からの投稿ですので、とても迫力があります。


コテツの札幌に対する不動産投資に関する考え方なんですが、
100万都市として人口も微増傾向にあり、間違いなく賃貸需要の
ある有望な都市でありますが、一方でモン吉さんの指摘にあった
ように供給も凄い勢いでされているようです。

コテツも年に1回は北海道の物件を見にいき、管理会社の人とも
会うように心がけているのですが、行く度に新しいアパートや
マンション(高層も!)が建築されている姿を見かけては不安を感じたりもします。


これから札幌での入居者獲得が激化するのであれば、入居者獲得の
技術と同じくらい、入居者を引き止めておく(住み続けていただく)技術が
大切だと思います。

永く住んでいただけるほど、入居者対策も
仲介料の問題も少なくなるのですから。


つまりアパートの構造がどうだ、間取りがどうだ、といったハードの部分と
同じくらい、入居者に気持ちよく住んでいただくソフトの部分(サービスといっても
いいと思います)が大事だと感じています。

サービスというと真っ先に何か特別な設備を入れてお金をかけることが
思いつきますが、お金をかけない気遣い等からできるサービスが出来れば
費用対効果の面からも、入居者の方との人間関係の面からもプラスに
なるのではないでしょうか。

そう考えると、遠隔地の方が札幌に物件を購入する場合、地元の方のように
頻繁にアパートに通うことは無理なので、より一層の勉強と行動力が必要では
ないでしょうか。

まさに私がその状態ですが(汗汗)
そろそり管理会社任せにせずに、自分でサービスを作り出す工夫を
する時期なのかもしれません。



9月3日(金)

今日の独り言内容
◎行動力
◎買付しちゃった・・2

★行動力★

今日のかにたまママさんの日記を読んで凄い人だな〜
と素直に感心していました。。

所有されている物件のそばの企業に、直接物件案内を出されています。
これって考える人はいても、実際にやられている人はほとんどいないのでは
ないでしょうか。

しかも封筒や切手にまで気を使われています。
きっと文面もいろいろ考えられて出されたのだと思います。
(なんて書かれたのか凄く気になります^^)

しかも、しかも、かにたま家では子供達もしっかり協力してくれてます(笑)
(こんなかわいい子供が欲しいな〜^^;)

この行動力、、、見習わせて頂きます。。
身近なところにかにたまママさんのような方がいると良い刺激が受けれて
自分までちゃっかり向上できそうです(笑)



★買付しちゃった・・2★

先日の買付ですが、先方の売主から了承の連絡を頂きました。
(実際には仲介会社からですが)

う〜ん、このまま3棟目購入といくのだろうか。。
まだあまり実感がありません。

というのも、まだ融資の問題があるからです。
銀行が本当にコテツに融資をしてくれるのでしょうか?

とはいえ、何件か突撃リポートをした銀行の中で自分に一番融資して
くれそうな、三井住友銀行に明日面談に行ってきます。

電話で面談の予約をする時に、前回お話した課長様がまだ支店に
いることを願ってかけました。
ある程度コテツの事を知っている人に対しての方が話が早いと思ったからです。


ちゃんといました、課長さん♪
ちょんと覚えていてくれました、課長さん♪

「コテツさんてご夫婦でいらしていた方ですよね」
「コテツさんの奥様って、○○でしたよね」
「コテツさんの奥様って、△△でもありましたよね」


お、覚えてはいるようですが・・・かなり記憶が偏っていらっしゃるようで。。
記憶にあるのはコユキの事ばかりのような気も・・(-−;)

課長!貴方の記憶に私はいるのでしょうか??
とは恐くて聞けませんでしたが(T T)


9月2日(木)

今日の独り言内容
◎買付しちゃった・・


★買付しちゃった★

1年半振りにコテツ買付をいれました。。
2000万円台のアパートなんですが、どうなることやら。

先日群馬県に下見に行った際の物件の1つなんですが、
結構人気がある(?)ようなので、購入できるかは分かりませんが。。
仮に購入が出来たとしても、ファイナンスの壁がありますし。

今回は世間をすっかり賑わしている三井住友銀行に融資の
打診をしていて、今週土曜日に面接に行ってきます。

持ち物は、印鑑・保険証・源泉徴収・所有不動産(茨城・札幌)の登記簿謄本
売買契約書・重要事項説明書・返済表(札幌)、今回の物件の販売資料・登記簿・公図、
それに確定申告(2期分)になります。

あとエクセルで簡単な事業計画書を作成していこうと思っています。


3ヶ月くらい前の担当課長の話が変っていなければ、茨城の物件を
共同担保に入れれば、十分2000万円までは融資が受けれる計算になりますが、
一体どうなることでしょう??

土日にもう一回群馬に行って、今度は地元の不動産会社に
できるだけ話を聞きて、少しでも賃貸事情の把握をして来ます。

コユキからは今度はリフォームしなくていいんだよね!?
と念を押されていますが、今度は大丈夫かな・・・
たぶん^^;

3棟目購入出来るかな〜??
あ〜緊張するな〜。。


9月1日(水)

今日の独り言内容
◎記念日
◎討ち入りでござる


★記念日★

今日はコテツのこのホームページにとって記念日です。
かにたまママさんの不動産奮闘紀の連載が始まったからです。

かにたまさんとはこれまで何度もメールのやり取りを
しながら、いつかお互い大家として成功した暁には、
東京都の吉祥寺にある「いせや」という居酒屋で家族で
お会いしましょう!との約束をしています。

早くその時が来るよう、お互い頑張りたいものです。



★討ち入りでござる★


と、殿、大変でござる!
コテツ殿「お〜はちべえではないか。どうしたそんなに慌てて?」

そ、それが討ち入りでござる!城が攻められているのでござる!!
「なに〜!詳しく説明せい」

はっ!先程フドウサンギョウシャとか名乗る者から{てれふぉん}が
かかってきて、お宅の203号城に討ち入りが入ります♪なんてふざけた
伝令が来たのです


「え!203号城に内見が入ったの?(ラッキー♪)」

殿、ぜひこのはちべいを203号城に行かせてください!

「どちて?(ちょっとやな予感・・)」

もちろん殿の為に、そのふざけた者どもを成敗するためです

「成敗って・・・・あの、、はちべいさん?何する気?」




もちろん、斬る

このはちべいが一刀両断、まっぷたつにしてくれますわ




■コテツ得意の妄想(想像)中

お昼のニュースです。本日茨城県のアパートで契約の下見に
来たいた不動産業者Eさんとそのお客Y子さんが、謎の中年に
日本刀で切りつけられるショッキングな事件が発生いたしました。

逮捕された中年は、コテツ殿の為にやった!等と供述しており
警察ではこのアパートの大家コテツなる人物が事件の鍵を握る
と見て、重要参考人として捜索しております。




コテツ人生に修正発生!


金持ち大家さん改めまして、

塀の中の大家さん(>_<。。

「出してくれ〜無実なんだ〜!!」





「ダメ!だめ!駄目!絶対斬ったら駄目っす!」

こゆきが泣きますって。。
お腹の中の子も泣きますって。。(たぶん)
田舎の両親も泣きますって。。
ホームページの更新が出来なくなるって。。


「いいかいはちべい、その者どもはわしの客人のようなものじゃ。
「討ち入りではなく内見とうやつじゃ。だから斬ったらいけない。。
分かるよな、はちべい?」


殿、申し訳ありませんぬ。このはちべい勘違いをしておりました


お〜分かってくれたか、はちべい!って、、そもそも誰だよはちべいって。。
ま〜いっか(普通はよくない・・)とにかく危うく新聞の社会面トップを
飾ることは回避できそうだ、、やれやれ。



分かっております、殿。きちんとミネウチにしてやりますので


分かってないっちゅ〜の!


以上、
制作・構成:コテツ、、、出演:うっかりはちべい(凶暴版)、コテツバカ殿


どうか神様、こんな妄想しか出来ないコテツに愛の手を・・
203号の内見客が契約になりますように・・・エーメン。。



HOMEアパート経営の仕組み物件探索アパートローン情報売り物件情報セミナー情報
アパート経営者の独り言大家の自己紹介広告・取材について
入門「素人ゼロからのアパート経営」
http://www.nyu-mon.net/
メール
メールはいつも1通づつありがたく読ませて頂いております。返信が遅くなる場合もあることをどうかお許し下さい
【免責】当サイトの利用にあたり、万一不利益・損害が発生した場合も一切その責任を負いません
Since 2003/7/11  Copyright(C) KOTETU  All Rights Reserved