■アパート経営で40才までにリタイヤ出来るか・・? ■今月の家賃収入は・・? ■アパート経営の失敗談は・・?



■7月の日記
日にちをポチッと押すとその日の日記にいきます
★31日・30日29日27日26日23日21日20日U
20日16日14日12日11日9日8日7日3日
過去の日記 6月5月4月3月2月1月
7月31日(金)   

今日の独り言内容
◎メインバンク作り始動2
◎睡眠


★メインバンク作り始動2★

前日30日の日記の続きです。。


平日会社で信金に行けない私に変わっってこゆきに私名義で信金に
積立の手続きをお願いする事にしました。

ポイントはただひとつ。


積立を自動引き落としにしないで自宅まで取りに来てもらうこと。
(by 藤山さん)


自宅で商売をやっているわけではないので、実際に取りに来てもらえる
かは不明でしたが、思い切って頼んでみました。

こゆきが窓口で依頼すると、とても珍しい依頼だったようで、担当者は
かなり困惑している様子。。それに周りの行員も「なんだ?、なんだ?」
という表情でこちらをさりげなく伺っているようです。

「私では判断できませんので、営業の者から後で電話をかけさせます」
窓口担当者の一言。

この時点でこゆきは多分「自動引き落とし」以外は無理との感触でした。


数時間後自宅のチャイムが鳴ります。。
「こんにちは○○信金で〜す」
なんと直接営業の担当者がやってきました。

積立はいくらからもOKで、自宅まで取りにくるのもOKを貰えました^^
この担当者君、なんと私と同じ年で、とても感じの良い方のようです。


最近の変な事件を考えると、銀行員だから安全な人とも言えない時代
ですから、こゆきが自宅で1人で対応することを考えると、やはり自宅に
来る担当者が誠実そうな人なのは何よりの安心です。

今度有休を取って私もこの担当者に挨拶をしようと思っています。
(↑ちゃんと会社の仕事しろよ〜by 上司の心の声)

で、、、積立はうまくいったのですが、肝心の融資の方はコテツが電話で
融資担当者に質問してみました。


まずアパートに対するローン商品はないそうです。
ちなみにホームページにはアパートローンの記載があったのですが、
そのことを指摘しても、ないとのことです(????)

アパート購入の場合は事業性資金として取り上げて、あくまでも
個別案件として扱うため、一律の商品としてのアパートローンは
ない!との説明。(じゃあホームページは???)

実際に個別案件を持ちこんだ時は

■融資エリア内の物件であるか
■担保の掛け目以内(通常7割)であるか

この辺がチェックポイントになるそうです。
それと申込み者との取引状態を勘案して融資金額や利率が決定される。。

あまり通常の銀行と変わらない気もしますが、「取引状態を勘案して」の
一文を勝手に良い方に解釈していきましょう^^;
こちらも今度有休を取った時に窓口でいろいろアドバイスを受けてくるつもりです。
(↑だからちゃんと仕事しろってば〜by 上司の心の声)


★睡眠★


自己啓発関係の本を読む方なら一度は以下のことを
考えたりしたことがあるのではないでしょうか?

「睡眠時間を何時間にするか」
「朝は何時に起床するか」

朝の時間を有効活用するよう指摘した本は数多くあるし、
短眠に関するノウハウ本も数多くあります。

コテツはそれらの本を読む度に影響を受け、そして挫折
していくという、あまりに悲しく単純な遍歴を持つ男です。

最近影響を受けたのは「早朝起業」という書籍。

これは航空会社(確かJAL?)に勤めるサラリーマンが
毎朝4時起きをし、毎日1冊本の書評をメールマガジンにして
発行し続けたことから、著者の人生が大きく変わっていく様が
書かれています。

普通のサラリーマンだった著者が、本を発行したり、講演会を行ったり
ラジオのパーソナリティーを勤めたりと、数年前からは想像も出来なかった
生活を今しているそうです。

それを可能にしたのが、「早朝」の時間を自分だけの為に使ったこと。



影響されましたよ〜、、早速。^^;



それまでの5時起きから⇒4時起きに修正。
たった1時間、そうたった1時間だけ早く起きるだけなのに


「眠いよ〜(><)」


毎朝激しい葛藤の末に起きてるので、激しく疲れます。。


夜のコテツ
積極派コテツ「よ〜し、明日も4時に起きてばりばり頑張るぞ〜」脳内勢力90%
消極派コテツ「でも身体も休めなきゃいけないから無理は・・・・」脳内勢力10%

朝4時のコテツ
消極派コテツ「旦那〜、まだ疲れ取れてないし、仕事に影響でますぜ」脳内勢力100%
積極派コテツ「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(まだ寝ている←オイ!)」脳内勢力0%

4時起きでも十分睡眠時間が確保されていればいいのでしょうか、
どうしても私のような会社勤めを誰よりも愛するサラリーマンの場合(←今年一番の嘘)
帰宅時間が遅くなることが多く、睡眠時間を削りながらの早起きになります。


「まだまだ若いから平気だじぇ〜」


己をわきまえなかった反動が、昨日突然やってきました。
昼前から突然激しい吐き気と頭痛が止まりません。

なんとか仕事をこなそうとしますが、もはや起きているだけで吐きそうです。
ついには我慢しきれずトイレに直行し、生まれて初めて飲み会以外で
トイレで吐いてしまいました。(汚い話しでゴメンナサイ)

トイレでね、、「オエェェェェェ〜」って吐いた後、扉を開けたら
ギャラリーがいっぱいでびっくり、びっくり。^^;

「何だよ見るなよ〜、聞くなよ〜」とも思ったが、そりゃ〜会社のトイレで
養老の滝のトイレばりのアナーキーな出来事が繰り広げられていれば
一体どうなクレイジー野郎が?と人が本能で興味を持つのも仕方ないか。。

思わず同情を引こうとして、必要以上に
体調悪そうに振舞ってしまった。。(←どうでも良い所で余裕がある)

きっと月曜から私は「ゲロ道」とか、「ゲロッパ」とか、不名誉なあだ名を付けれて
いるのかもしれない。。


そのまま会社内にある病院に直行し、4時間以上ベットでうめく事態に
なりました。これが早起きと関係があるかは分からないのですが、
自分は若くないぞ〜、健康は大事だぞ〜、と心を入れ替えて
生活します!だから頭痛治して〜神様!と薄れゆく意識の中で
都合のいい御願いをしていたコテツでした。


7月30日(金)   

今日の独り言内容
◎メインバンク作り始動
◎使用上の注意を・・


★メインバンク作り始動★

昨日の日記でも書いた藤山さんの書籍の影響を受けて
信金をメインバンク化する計画を始めました。

今まで信金には足を運んだことはありませんでした。
理由としては・・

■担当エリアが狭い範囲に限定されていて、転勤族の自分には使い勝手が悪い
■土日や時間外に営業している店舗が見つけられない

こんな理由から、自分にとって信金をメインバンクにするのは無理
勝手に判断しておりました。

ただ、いずれは会社を離れる身(←勝手に決めてる)
ならば今から信用作りをしてもいいのではないか!?
また藤山さんの著書には、メインバンクの銀行(信金)が出来ると
銀行から「お金を借りてくれませんか!」と頼んでくるそうです。


頼んでくれよ〜コテツにも(><)融資課長さん。。


そんな状態を夢見て地元信金との取引第1歩を踏み出しました。

まず取引ですが、積立からかわいくはじめたいのですが、
問題は平日しか店舗がやっていないため、そもそも私が
伺う事ができないことです。

そこで登場したのが、コユキさん。。つづく



★使用上の注意をよく読んで正しくご覧下さい★


へんなタイトルですが^^;これから紹介するサイトは
多くの人にとって多分役に立たないです。
でも同時に夢があり、今までにないアイデアなのでコテツは好きです。

新築のある形態のマンションというかシステムの紹介なんですが、
投資には利回りが低すぎるのが問題ではありますが、アイデアが
とても特徴的なので紹介します。

リッチライフ社(ディベロッパー)のマンション「ロワジール」シリーズ
が展開する購入プラン「リッチライフプラン

このマンションは3LDKでの分譲ですが、2LDKと1Kがそれぞれ独立して
おり(キッチン・バス・トイレ・玄関等)、さらに特殊な壁で2つを仕切る事も、
つなぐことも可能にしています。

リッチライフ社ではライフプランに合わせて、この2つの仕切をうまく活用する
ことを提案。つまり自分達が1Kや2LDKに住みながら、もう一方を賃貸に
しようと言うのです!

このプランの最大のメリットは自分たちの住まいということで、
住宅ローンを組みながら、賃貸を開始できること。。
これなら銀行の貸し渋りに頭を悩ませる心配はないのは嬉しいですね。

自宅が欲しい!でもローンが心配!そんな層にとても受けているそうです。
新築なので仮に両方を賃貸にしても利回りは6%程度だと思います。

ただ、今まで分譲した売れ残りの中古物件ならもっと利回りもいいかも?と
興味本位で電話をしたのですが、なんと今まで分譲した物件は全て
完売御礼だそうです!(確認まではしてません)

しかしいろいろなことを考える人がいるものですね。
今の時流に合っていて、人気がでるのも頷けます。
ただ我々にとっては新たな競争相手の出現でもありますので、
手放しでは喜べないですが。。

リッチライフ社のホームページ
http://www.rich-l.co.jp/html/main_fset.html

社長(石田 薫さん)の書籍
「月々3万円台で3LDKを手に入れる方法」


7月29日(木)   

今日の独り言内容
◎藤山さんて・・


★藤山さんて・・★


みなさんは藤山勇司さんの書籍は読まれましたか?
私は今「サラリーマンでも大家さんになれる、藤山流成功の奥義」を
読んでいるんですが、とても共感できる本でした。

実は前作の「サラリーマンでも大家さんになれる46の秘訣」を
読んだ時は、あまり自分の中に染み込んでいくものがなかったんですね。

「競売なんか無理だよ〜」と後向きな考えで読んでいたためです。
今回は競売に前向きになったかと言えば、そういう訳ではありませんが、
今回の書籍はより藤山さんの人柄や投資を始めるまでの生活について
色濃く書かれています。

その人柄や生活観念に共感できたというか、まあ早い話し
「このおっちゃん好きだな〜^^;」と思えたんです。
共感できる夫であり、父であったんですね。

人間(コテツ?)って不思議ですよね〜。。
好感を持っている人が書いてあることは、とても素直に情報が自分の
中に入ってきます。

現在は41歳で毎月の家賃収入が290万で管理戸数は73戸。
全くのゼロからはじめて素晴らしい実績ですよね!素直に羨ましい。。

まあ自分がどこまでやれるかは分かりませんが、目標にはしたいと
思っております、ハイ。


7月27日(火)   

今日の独り言内容
◎プレゼント報告


★プレゼント当選者報告★


1周年記念のプレゼント当選者が決定しました。
応募総数13万人(←桁が違うぞ〜)のみなさんありがとうございました。
くじ引きという原始的な手法で当選者をガッツリ選ばせて頂きましたよ。

当選者は

東京都にお住まいの五十嵐さんです。
五十嵐さん当選おめでとうございます!当日はよろしくお願い致します。

そして応募して下さった方、外れてしまいゴメンナサイ。。
当日のセミナーの様子は五十嵐さんとレポートしたいと
思いますので許して下さいね。


7月26日(月)   

今日の独り言内容
◎1周年プレゼント
◎せつない
◎でも嬉しい


★1周年プレゼント★

1周年プレゼントの応募ですが、昨日を持ちまして応募を締切らせて頂きました。
応募頂けた方ありがとうございました!そして遠隔地や予定が合わなくて
応募できなかった方ごめんなさい。。

今は26日の早朝ですが、今日の夜か明日には当選者を発表させて頂きます。
懸賞サイトは数多くありますが、それらと比較すればかなりの高確率で当選が
可能な状態です(笑)

発表までは今しばらくお待ち下さい。。



★せつない★

先週の金曜日にとある信託銀行にアパートローンの相談に行きましたが・・
銀行の対応・・・とても切なかった (;_;)

きっかけは、「夫婦共働き&ローン完済済みで担保にできる自宅所有でありながら
都市銀行のアパートローン審査に通らなかったです」と、ホームページをご覧の方から
メールを頂いたことから始まりました。

なんじゃそりゃ〜(Gパン風♪)、何考えとんじゃ○○銀行!」
コテツはフツフツと怒りました。。
「銀行よ!サラリーマン大家予備軍をどう思ってるんじゃ!」

これはこの方だけの問題ではなく、コテツも含めたみんなの問題だ!
すっかり暑苦しく燃え上がったコテツ。。

とても丁寧なメールを書く方でしたので、コテツのように危ない人間と
金融機関から思われるはずもなく、その条件でアホな!と思いながら
いくつかの融資先候補を紹介させて頂いたのですが、

じゃ〜その内のひとつでも多く自分で行っていれば、もっと具体的な
ことがお伝えできるやん!と思い立った訳であります。しかし、、


いや〜どう表現していいか苦しんでいて、まだ「アパートローン飛込み申込み体験」
を更新できないんですが、大人な(?)コテツの心の叫びを聞くと、

むかついた腹立たしかった。。
「7つの習慣」を読み返して、コヴィー博士のごとく振舞うように
心がけていた今日この頃でしたが(←そもそも無理だってば!)そんな
目標はあっさり崩れ去ったさ。。

そう!まだ内容を書けない理由は今の状態では、只の銀行の悪口になってしまいそうで・・
まあ、それも自己満足としてはひとつの方法ではあるけれど、サイトを見に来てくれた
皆様の何も役に立たないので、もう少し冷静になったら更新しま〜す♪
(注:オリックス信託銀行ではありませんので、検討中の方はご安心を)



★でも嬉しい★

上のようなせつない事(?)があり、ちょっぴりブルーな週末から
コテツを天国に持ち上げてくれるようないい事もありました。
(これが一番書きたかった?^^;)

決まりました!
茨城決まりましたよ!

入居率はこれで50%⇒60%です。。
これで喜んでいいの?という根本的な問題はあるものの、
貸出し可能な部屋が10部屋中の7部屋で(あとの3部屋は汚くてまだ貸せない)
そのうちの6部屋が決まったということで許して下さいね。

何より自分達がリフォームした4部屋のうち3部屋が決まったことは
なんちゃって職人には素直に嬉しいですし、微妙にですが自信もつきました。
(でもすぐ凹む自信)

今リフォーム中の203号室を完成させると、これで合計2部屋貸し出しが可能になり、
最大で入居率は80%まで可能になります。


未知の領域ザマス。。
ぜひ踏込みたいな〜。


7月23日(金)   

今日の独り言内容
◎選択肢のひとつ
◎御礼


★選択肢のひとつU★

21日の日記で触れた通り、コテツは今までほぼアパート経営一本で不動産投資を
考えていましたので、ワンルームマンションについては初期の頃を除き、投資対象
として検討したことはありませんでした。

理由としては
■融資が原則受けれないため、全額自己資金での投資になる
■将来建替えができる保障がない

この2つに集約されます。
同じ600万円の自己資金を投資するなら、ワンルームに投資するより、
借入をしてアパートを購入した方がいいとの考え方です。

ただ、コテツにとってはそれが良くても、誰にとってもアパート経営がいいのか?
と考えると、必ずしも答えは「イエス」とはなりません。

なぜなら、アパート経営では借入を行い、他人(金融機関)からの資金も
投資するため、当然リスクが高くなるからです(だからリターンもいいのですが)

ご存知の通り、アパート経営も今や手放しで満室経営になる時代ではなくなり
つつあるように感じています。買えば満室!こうならない可能性もある訳です。
仮に月の収支が「家賃収入」<「ローン支払」になると、今の生活が圧迫されるし。

逆に全額自己資金で出来るワンルームタイプなら、借入をしない範囲で投資が
可能ですし、仮に借入が出来ても、その金額はアパート購入に比べれば小さく、
リスクも低い投資になります。


自分のやらないことは紹介しない(出来ない)との原則から
行ってきましたよ〜、、ワンルーム販売業者へ♪
読んでますよ〜、、ワンルーム経営関係の本♪

まず調べていくうちに見付けたのですが、ワンルームでもほぼ全額
ローンが組める会社(販売会社)もあるんですね。
これはまったく認識不足でした。

その会社の担当者の話では、競売で仕入れた物件をリフォームして
販売しているのですが、販売物件の特徴として
・都内の23区内の駅近(5分以内)物件を対象にする
・1階は対象外
・有効面積も25u以上
とすることで、金融機関から担保価値有りとの認定を受けているため
満額に近い金額のローンを組めるそうです。

実際に購入を検討する場合、まず先方の販売会社から物件情報の
連絡を受け(インターネット等での物件情報の提供はしていない)
実際に会って資料を確認の上、投資判断をすることになるそうです。


もう少し確認したいことが済んだら、この会社を紹介しようと考えています。
あと確認したいことは、本当に利回りがいい物件が出てくるのか、そして
それを本当に紹介してもらえるのか?(←ハイ!これ重要!)

この辺が一番気がかりです。
他にも紹介して欲しい顧客がいるのに、どういう基準である人(この場合コテツ)
に情報を持ってくるのでしょうか?
ネットなら自分で物件検索を行い、こちらから購入希望を伝えられますが、
この会社のシステムだとただ連絡を待つだけですからね〜。。

追って報告致します。。



★御礼★


先日のテレビ放送をご覧になった方(見逃した方も)、見ましたよメール
ありがとうございます。
コユキ共々みなさんの感想を楽しく拝見させて頂きました。

とても好意的な感想を頂くと、ネットって素晴らしい!
と感動せずにはいられません。。

それに比べて周りの友人達ときたら・・・(−−;)


声@「コテツ、なんだよあのモザイクは!思わず犯罪者か素人AV男優かと思ったよ」
声A「コテツさん、なんだか怪しかった・・」
声B「あれはつまり、、、悪い事したからニュースに出たんだろ!?」


「・・・・・・・・・・・・・・(T T)」

いいもん!いいもん!みんなのメール再読して(←3度目)幸せな気分になるから!


7月21日(水) 放送日、今日になりました^^;  

今日の独り言内容
◎タイトル・・・
◎選択肢のひとつ


★タイトル★


今日はいよいよTVの放送日。。
朝起きたら、まず新聞のテレビ欄でフジテレビの17:00〜の
スーパーニュースを確認してみると・・ありました!

タイトルはどれどれ・・

家賃ガッポリ楽々生活、急増”プチ大家”夫婦
ガッポリ楽々ではないけど、まあ分かり易いタイトルですね^^;

マンション4部屋所有、親に内緒で年収1000万リストラ奮起で大成功
一緒に出演される方の紹介文、、なんだかとてもカッコイイ!

中古アパートで苦労、お風呂に台所も真っ黒、自力で掃除・・ペンキも、奥様絶句
No〜、、これってやっぱりコテツ夫婦のことですよね・・どう考えても。
確かに奥様は絶句してましたけど、とても胸が痛いのはなぜだろう(笑)
このタイトルを見たら、コユキより彼女の両親が絶句してるだろうな〜(−−;)

それにこの紹介内容だとタイトルの「家賃ガッポリ楽々生活」とは程遠いような
気がするのはコテツだけでしょうか(笑)


しかし、ついに放送日が決まり、庶民がテレビに出るという状況に浮き足立った
コテツ夫婦もやっと落ち着きを取り戻せそうです。

とても貴重な体験をさせていただき、ディレクターのYさんには感謝しております。
ただ、放送の内容によっては「感謝」が「恨み」に変わるかもしれませんが(笑)



★選択肢のひとつ★


不動産投資にはアパート経営以外にもいくつかの投資があります。
このサイトの趣旨はアパート経営なので、それ以外の投資については
ほとんど触れてこなかったのですが、最近ワンルーンマンション投資
について、質問のメールを頂く機会が増えたため、この投資について
日記の中で触れてみようと思います。。。つづく


7月20日(火) 時間が決まりました^^;  

今日の独り言内容
◎決まりました。。


★決まりました★


今月の3日・8日・11日の日記でお伝えしたTV放送の日程が決まりました。
日記を読んだ方から、暖かい応援メール、放送日を教えて下さいメールを
頂き、コテツはホームページ管理者冥利に尽きる思いでいっぱいです!
番組に出れたこと以上に、こちらの方がもっと嬉しかったです(;_;)

本来なら、みなさま御1人御1人にメールを差し上げたいところでしたが、
先程、ディレクターから電話をいただき、明日の放送に決まったそうなので
ホームページにて告知させていただきます(_ _)


・放送日  7月21日(水)
・TV局   フジテレビ系列
・番組   スーパーニュース(17:00〜19:00)
18:15くらいからの放送に映る予定です。
関東以外の地域は映るかよく分かりません。
ただ、新聞を見ればすぐそれらしい案内が載っているそうです。
(ただし事件が起これば延期)


自分も内容は見ていない(←当たり前!)ので、
正直どんな内容かとても不安です。


コテツの今の何よりの願いは、もし皆様が番組をご覧になり、
超庶民なコテツ夫婦の現実を目の当りにしても、これからも
変わらずホームページに遊びに来て頂けることです。

この番組以降アクセスが減る、、常連様が減る、、
ヒぃ〜、、恐ろしや。。
な〜んてネガティブな心配している一方、これを機に、ますますみなさんと
密な繋がりが持てたらな〜とちゃっかり期待もしているコテツでした。。


7月20日(火)  

今日の独り言内容
◎リフォームの1日


★リフォームの1日★


みなさん、帰ってまいりました!茨城から。
3連休は暑くて大変でしたが、リフォームが今までになくハイペースで進み、
ほぼ一部屋(203号室)の基本的な作業が終わりました♪

茨城に行った時の1日のタイムスケジュールはだいたいこんな感じになります。
(18日(日)のコテツ&コユキの行動)


■9:00  起床
■9:30  朝食(どんべい赤いきつね)
■10:30 リフォーム作業開始
■13:00 昼食(カップヌードルカレー味)
■13:30 作業再開
■15:00 休憩(お茶&ソフトサラダせんべい)
■17:30 作業終了
■18:30 夕食(味の民芸)
■19:30 マンガ喫茶(海皇紀)
■21:30 帰宅
■22:30 就寝


茨城での生活はテレビ&冷蔵庫なしのため、
かなりシンプルな生活を余儀なくされます。。

朝&昼はカップラーメンが主食^^;
そして夜は外食という食生活。
テレビがなく、唯一の娯楽は午後9時に閉店してしまうマンガ喫茶のみ。。
そのため疲れも手伝って、早めの就寝。

こうしてリフォーム戦士二人は長い1日を終え、朝まで深い眠りに落ちる。
こんないつもの夜のはずだったのに。。


だが、この夜だけは違った!



どこからか侵入した蚊達に襲撃によって強制的に起こされてました。^^;
足や手のカユミから、既に何箇所かは刺されているようだし。
耳を澄ませばブ〜ン、ブ〜ンと羽の音が不気味に聞こえてくる。。

時計に目をやると午前3時。
マズイ、明日の作業を考えるとこの時間に起こされるのは辛過ぎる!
新しい掛け布団を全身にかけ、敵(蚊?)を秒殺するため出方を伺ってみると・・

今度は息を潜め、耳をよ〜く澄まし、いつでもバシッと叩ける準備をしているのに
さっきの大きなブ〜ン音が途端に聞こえなくなった。
(((・・ )( ・・)))


あれ?さっきと違い羽の音が超微音になっているぞ。
まさかこの蚊達はコテツの殺気を読み取り、羽の音を自分の意思で
小さくすることが出来るのかな?

この蚊達、けっこう強敵ざます!!

コテツの脳裏には、自分の血を吸い上げ、全身が赤く透き通った
蚊のイメージがよぎる。。
(まるでその姿は幼き日に見た、真紅のモビルスーツに搭乗し、
敵をガンガンやっつける、機動戦士ガンダムのニュータイプ、シャア・アズナブルだ)


夜中にガンダムを思いだし、妙な郷愁に浸っているのもつかの間、
敵部隊は今度はこちらを挑発するように耳元のそばを何度も飛来する。

ダメだ!暗闇ではこいつらには勝てない。
電気をつけて戦おう!!


電気のスイッチ・・ポチっとな。。



明りに照らされ漆黒の闇から雑然とした部屋が浮かび上がる。
そして隣りに寝ているコユキの姿も・・


あれ!?布団がはだけてる・・(- -;)



コテツ悪魔と相談中・・・・
「コテツが全身防御して寝る⇒さしもの蚊達も吸えない⇒より吸いやすい獲物へ移動」

もしかして解決ちたみちゃい。。




さ、さ、召し上がれ♪


コテツ「蚊さん達、遠慮は無用ですぞ(血液ダイエットになるからいいか♪)」
蚊たち「ふ、ふ、ふ、コテツそちも悪よのう!」
コテツ「いえ、いえ、御代官様ほどではございませんよ。。」


なんて危ない妄想をしていたら、コユキも蚊の音で目が覚めたよう。。
そこから蚊達3匹と格闘すること約30分。
コテツの血でまるまる太った蚊を退治しやっと安眠を手に入れました。。

ちなみにパチッと叩いたら大量の血が飛び散りました(T T)


7月16日(金)  

今日の独り言内容
◎明日から


★明日から★


明日から待望の3連休。
コテツ家では今日の夜から茨城入りをしてリフォームに励む予定です♪

今回の作業の舞台は203号室。
5部屋目のリフォームになります。


作業の流れは、
■室内清掃
■壁紙補修
■塗装の前準備(養生)
■シーラー塗装(下塗り)
■ペンキ塗装
■養生撤去
■室内清掃

こんな流れになります。
以前は2色のペンキを使っていたので、さらに工程が長かったのですが、
今回は室内の色を1色でまとめようと思ってます。

5月に、リフォームを終えた部屋に若い女性の方が入居したのですが、
不動産会社の担当者に、なぜうちの(オンボロ)アパートを選んだの?
と質問したら、


「キャーこの部屋かわいい!」と気に入ったため、だそうです。。




「キャーこの部屋かわいい!」


「キャーこの部屋かわいい!」


「キャーこの部屋かわいい!」

(コテツ喜びの脳内コダマ)


え〜ん、え〜ん、涙が出るくらい嬉しいよ〜。。
キャーと叫びたいのはむしろコッチです。

世の中にはいろいろな好みの人がいるのはもちろん知っております。
それでも素人が必死&余裕ゼロでリフォームした部屋を「かわいい(キャー付き)」
と言ってくれたのは、勘違いを抑えるのが大変なほど(笑)自信になりました。

何より報われた気がして。。あっ、また思い出したら涙が。。。
この調子で今回のリフォームも頑張ろっと♪


なんて前向きな事を言ってますが、良い事ばかりではないんです。
やはり慣れない素人のリフォームはとても辛いことも多くて。


今の時期の敵は、何より「暑さ」。

室内を養生すると当然冷房が入れられなくなります。
すると室内は30度台後半の簡易サウナに変身します。
さらに恐怖の場所が・・・ロフト。

ここの体感温度は40度後半!?(実際そうかも(T T) )
作業をしているそばから、大粒の汗がポタポタ垂れてきて
しばらくすると立ち眩みがする危険な状態に^^;

ロフトの作業が終わると全身水を浴びたように汗をかくので、
脱水症状を防ぐため、こまめな水分補給は必須です。


そして「暑さ」と並ぶ敵が、「臭い」。

空室は基本的に水道を止めているため、トイレがくちゃいです。
あまりの臭さに100円ショップで購入した簡易マスクを装着したんですが、
100円分の働きもしません(笑)
できれば、防毒マスクをつけてやりたいんですが・・


こんな暑さや臭さと戦いながら、リフォーム頑張ってきま〜す。
無理やりコテツに連れられて、やりたくもなくリフォームを手伝わされている
コユキに愛の声援をよろしくお願いします(笑)


7月14日(水)  

今日の独り言内容
◎お知らせ
◎インターネット時代


★お知らせ★

いつも「入門!素人ゼロからのアパート経営」を
ご贔屓頂きましてありがとうございます。

この度、新しいドメイン(インターネット上の住所のようなもの)を
取得致しました。

現在ホームページのアドレスは http://ooyasan.fc2web.com/ 
なんですが、今度からは http://www.nyu-mon.net/ こちらに引越し
致しました。

お手数掛けますが、今後こちらへの訪問をよろしくお願いします。
(今までのアドレスでもしばらくは同じように更新を続けますが、いづれは
廃止になると思います)

なんや面倒やんけ!という方、、下のボタンをポチッと押していただければ、
自動的に新しいアドレスが、貴方様のパソコンの「お気に入り」に
入りますので、ぜひご活用ください。






★お知らせ★

インターネットが普及して、私のようなコンピューター音痴(死語?)が
ホームページを作る時代になりました。
ある意味とても便利な(恐ろしい?)世の中です。。

金融や投資に目を向けて見ると、インターネット取引により証券業界は
劇的に手数料の低下やサービスの拡充が進み、銀行業界ではインターネット
バンキングにより、自宅にいながら送金の指示が送れる。。


便利なんだけど・・・私はやはり不安を感じます。

どれだけ便利になったり、高度化してもセキュリティーの問題は消えないのでは。
何より使用するのは、人間(それも私のような者も含む)なのだから。


インターネットの世界で、今私が困っている問題は
・コンピューターウィルス
・スパイウェア−


ウィルスは今やすっかり有名になっていますが、主にパソコンのファイル破壊や
個人情報を盗みとったりします。

過去私は2回程お世話に(?)なって、パソコンが起動しない事態に遭いました。
非常に迷惑な存在ですが、今やウィルス対策ソフトが2000円前後から発売されて
いるので、それを導入してからは最近までは問題なくこれました。

一方問題なのが、スパイウェア−です。
こいつは名前から悪い印象を受けるのですが、全てのタイプが悪い訳ではないようです。
ただ、種類によっては個人情報を盗み取ったりするタイプがあります。

更にやっかいなのが、このスパイウェア−は通常ウィルス対策ソフトでは
検出出来ないのです。


なんだかな〜。。


安心してインターネットを利用できる環境には程遠いと感じるのは私だけでしょうか?
コンピューターが高度化されれば、される程、自分の無知による危険を感じる
今日この頃です。。


<参考>
無料でコンピューターウィルス検索が出来るサイト
http://www.trendmicro.co.jp/hcall/index.asp

無料でスパイウェア−検索が出来るサイト
http://hotwired.goo.ne.jp/news/news/technology/story/20030725301.html


どちらもある程度時間が掛かりますので、お時間のある時にどうぞ。。
ちなみに私のパソコンには122個のスパイウェア−が潜んでいました(T T)


7月12日(月)  

今日の独り言内容
◎魅力的な出演者
◎最後に


★魅力的な出演者★


昨日のTV東京で、「沖縄&北海道への移住者」という番組をやっていました。
当然にわか沖縄フリークのコテツはTVにかじりついていたわけですが。

番組をみていると、移住情報番組というよりは、その移住者の方のライフサイクルを
通して、その人の人生について描写されているとても素敵な構成でした。

移住して、その土地で根をしっかりはってTVにまで出演される人だからなのでしょうか?
どの移住者の人もとても魅力的な人柄で、人生でいろいろなことの経験を
糧に今を生きていらっしゃりました。


石垣島へ移住し、その土地で経済的に大成功を収めている人がいます。
お子さんの喘息が原因で、東京から移り住み、パッションフルーツの栽培で
成功をしたそうです。
現在8000坪(!)の敷地の中で自分のパッションフルーツ園を運営されています

成功にあぐらをかかずに一生懸命に自分の事業に取組むほか、地元産業な為にも
積極的な取組みをされていました。
自分だけでなく、周りにも、地元にも貢献していく姿勢が多くの方の
共感を呼んでいるようでした。


でも移住ってすごい事だと思うんですよ。。
自分の住む場所が変わり、職業が変わり(大抵)、人間関係も変わる。
ある意味投資以上(同様?)に大きなエネルギーが必要なわけですよね。

そう考えると、移住のもう一面を考えてしまう。
きっと移住成功者の陰に、その何倍(?)も移住に夢破れ、その土地を後に
した人達がいるのでしょう。

華やかな成功の裏には多くの失敗や挫折がある。。厳しい現実ですが
そこも投資と一緒ではないでしょうか。

安易な投資が危険なように、安易な移住も危険なはず、、
そう自分に言い聞かせ、今日も会社に出社していくコテツでした。
「でも勢いも大切だよ!!」心の中のもう1人の自分の声を聞きながら・・



★最後に★

昨日でちょうどホームページ開設から1年が経過しました。
2年目はどんな年になるのでしょうか。

来年自分のホームページを見返してみて、「充実していたな〜」
そう言える1年を目指していきたいと思います。

同時に「いろいろやらかしたな〜」と言える1年にもしたいです(笑)


7月11日(日)  

今日の独り言内容
◎取材狂奏曲


★取材狂奏曲★


取材やっと終わりました。。今茨城から帰ってきてホームページの更新作業を行って
いますが、死ぬ程疲れてます。

慣れない撮影&泊りがけの密着取材は精神的にとても辛かったです。
普段は気遣いなど出来ない自分がいっちょまえに気疲れしてます(笑)


撮影を終えての感想(特徴?)を一言・・





生活感有り過ぎのシーンのオンパレードだった

_| ̄|○     ○| ̄|_

(コテツ&コユキのこんなはずじゃなかったポーズ)



最初の予定では若くてイケメンなアパート経営者(顔出ないから可♪)で
おまけにちょっと賢そう、、天をも恐れずこのような撮影を望んでいたコテツ。
そして綺麗で若い奥様、、顔出しにもかかわらず大胆な発想を語っていたコユキ。

二人の夢はあの撮影の前では脆くも&木っ端微塵に吹き飛びました。


■ペンキまみれの汚い作業着に身を包んだ夫婦
■朝食でコンビニそば1つを侘しくつつく夫婦
■アパートで泊まる雑然とした室内
■猛暑の中、汗まみれ&化粧崩れでリフォーム作業をする夫婦


違うよ〜違うよ〜。。こんなシーンを撮って欲しかったんじゃないよ〜。。




室内の撮影も一番汚いリフォーム前の部屋を入念に撮影してるし・・・(トホホ・・)
恐怖!ボロアパート経営がサラリーマン家計を蝕む

↑こんなテロップ出して使おうとしているんじゃ!?とちょっと心配になります。。
(お願いだから止めて・・)



今回2日間の撮影の流れは

▼社宅を出発シーン
▼アパート着後全景の撮影
▼空室&リフォーム済みの部屋の撮影
▼昼食風景の撮影(マックにて)
▼養生作業風景の撮影
▼夕飯風景の撮影(焼肉♪)
▼就寝時(姿)の撮影
▼朝食風景の撮影
▼ロフトのシ−ラー(ペンキの下塗り材)塗り撮影

こんな感じでした。。

しかし、今回はどうも私達の生活臭にスポットが当たり過ぎている気がします。
その辺は女性であるコユキには特に辛かったようです。


今回の撮影では私を含めて2組か3組の方が出演予定と聞いていたので、
他の人達もさぞ嫌がったのではと思い撮影について質問してみると・・

Yディレクター
「F夫妻(別の出演者)はかなりスマートに格好良く撮れていますよ。
ご主人が自転車で爽やかに物件探しているシートもありましたし。。
生活感を感じるような撮影はほとんどなかったですよ」




















↑「・・・どちて?」
_| ̄|○     ○| ̄|_




「なんでコテツ夫婦は爽やかに撮らないのでしょう??(T T)??」






そんな疑問を感じながらも撮影は無事本日の12時に終了。
放送は早ければ今週中にもやるそうです。
(これだけ苦労してプライベートさらけ出して没になったら舌噛んでやる・・)

最初は楽しみにしていた妻は「みすぼらし過ぎて恥ずかしい」と友達に放送日を
伝えるのはやめるそうです。
庶民がテレビに出演できる最初で最後のチャンスかもしれないのに・・・か、悲しすぎる。。


今回の撮影は私は顔出しNGですが、奥さんは顔まで出ているので余計に恥ずかしいのでしょう。



ま〜どんな編集になるのか楽しみでもあるし、恐くもありますが、
当日の放送が待ち遠しくもあります。



7月9日(金)  

今日の独り言内容
◎高利回りは地方に・・?


★高利回りは地方に・・?★

「高利回り」

なんと甘美な響きだろう。。
この言葉ひとつで間違いなくコテツを釣れるだろう。

「高利回り」

これを求めて日々さまようコテツ。
まるで砂漠の民がオアシスを求めるように。。
街の虫がコンビニの紫の虫寄せにすいつくように。。(←これじゃ死んじゃう、、ジジって感電して)


しかし最近は笑ってしまうような高利回り物件の数がめっきり減ったように感じる。
やはり不動産投資ブームが影響しているのだろうか?

TOKYOの高利回り物件といえば、借地や再建築不可など融資が受けれない物件
ばかりだし、札幌や福岡といった地方大都市の利回り低下も近年目立ち始めてきた。

ならばもっとより地方はどうなのだろうか??


実はあるですよ、旦那高利回り物件が!

ただ、そちらを紹介する前に、地方都市への不動産投資のリスクを
考えてからにしましょう。


★地元以外の人間には情報量が少ない。

どんな都市?不動産市況の状況?入居率?人口推移?
学生か単身かファミリーか?等々知りたい情報が少ない場合が多いです。

<対策>
分かる範囲でネットで調べてから、実際にその土地への下見や調査に行く
行動力やパワーが必要ではないでしょうか。


★都市自体にリスク要因がある

首都圏回帰なんて言葉がある通り、これから一部の地方は都市として
廃れていく可能性は否定できません。
物件自体に問題がなくとも、住む対象の人がいない・・こんなことが起こる悲劇。

実際にある不動産会社主催のセミナーでは首都圏以外の不動産投資は危険
なので、お勧めしない!と言われていました。

<対策>
リスクが高いのは否めないので、投資金額自体を抑えて、
不測の事態でも対応できるような物件選択が重要では。
一発勝負は避けたいところ、、ある程度の余裕の範囲で投資を。

ただ、ハイリターンには通常必ず源泉となるリスクは存在するもの。
この地方都市特有のリスクがあるため、「高利回り」が存在するはず。


と、前置きが長くなりましたが、最近見つけた地方都市は
北陸の「石川県」「富山県」です。

売り物件情報にも載せてある不動産会社の
朝日不動産石川テクニカルサービスでは13%くらいは当たり前という感じです。
(ただし満室時なので実際は確認が必要ですが)

このへんをこまめにチェックしていると高利回りと遭遇できる可能性があるのでは
ないでしょうか。(先日24%の物件がありました)


コテツが地方物件で購入しようと考えた時に必ずしようと(している)
決めていることがあります。それは・・・



「値切ること(ハート)」


今は不動産投資は都心回帰なんですよね!?
だったら、一部地方の需要は少ないことになります。

だから言い値が通る可能性はあるのではないでしょうか。

人気が高い地区(都市)の普通以上の物件ではなかなかそうはいきません。
「あんたに売るくらいなら、もっと高く買ってくれる人に売る」
当然こうなってしまいますので・・

自分で値段を決めて交渉する!コテツの場合には
地方物件での投資の際の決め事でもあり、醍醐味でもあります。


そうそう、もし北陸地方への投資を考えるなら北陸銀行が使えるのではと
もくろんでいます。まだ、かわいく5000円の積立をしている関係だけですが
もっとお近づきになれようにしたいです(笑)


7月8日(木)  

今日の独り言内容
◎最初に
◎撮影が行われました


★最初に★

昨日に1周年記念プレゼントの告知をさせて頂いたのですが、
早速のご応募ありがとうございました。
25日までたくさんの方からのご応募お待ちしております。(_ _)



★撮影が行われました(汗)★

3日での日記でも少し触れましたが、実はコテツはいま取材を受けております。
TV局の企画で「不動産で金持ち父さんを目指している家庭」という特集を
する予定だそうです(当然ボツになることもあるそうです)

最初に電話をいただいた時には、はっきりいって超気軽に考えていました。
というのも、この手の話(取材等)は、お会いして話をしても実際にカメラを
まわした取材まではなかなかいかないことを経験していたためです。

ところが話がトントン拍子で進んでしまい、先日の土曜日に本当に
カメラをまわした取材になりました。。


なぜか社宅である自宅で(‐‐;)



そりゃ〜コテツ家は大騒ぎですわ。。
スタッフの方の「生活感のある自宅での撮影を!」という要望からなのですが、

生活感あり過ぎる自宅なんですけど・・

おかげで奥さんは片付けに大忙し。いつも埃を被っているコテツデスクも
この時だけはピカピカ輝いていました。

こうしてスタッフの「いつもの自宅」という要望を無視して、偽りの綺麗な自宅で
当日スタッフの方々を迎えました。
いらしたスタッフは、ディレクター・アシスタントディレクター・カメラマン・音声さんの4名。

早速、撮影開始!まずは玄関に来たディレクターを迎えるシーン。
カメラマン&音声さんが自宅の中から、挨拶しながら玄関に入ってくるディレクターと
それを迎える私達を撮影します。

ディレクター「こんにちは〜フジTV○○です」
奥さん&コテツ「は〜い、こんにちは」←超よそいきの声

いや〜TVを自宅の玄関で迎える日がくるとは思わなかった。
万一起こるとしても、それは取材ではなく、タレントの高田純二さんが
「はい〜ジョイです〜」って勝手に入ってくるくらいだと思ってました。


撮影しながら少し近所の人の視線を気にしてました。
「コテツさんの家にTVカメラが入っていったのよ〜」
「いったい何やってるのかしらね〜?」
「なんかやばいことでもやってるんじゃないの〜?」
「あ〜そういえばそんな顔してるものね〜」
こんな会話が世間で交わされないことを願いつつ、取材は進んでいきます。

まずは夫婦並んでディレクターさんの質問に答えるというもの。
ちなみに私は顔出しNGでお願いしているので、カメラのアングルは
私の膝下&奥さん(顔出し)という感じになっています。

インタビューの後は、コテツはパソコンに向い物件を探しているシーンの撮影、
コユキは料理を作っているシーンの撮影を受けます。
そしてその後、料理を食べて二人で団欒しているシーンの撮影。

「それじゃ〜食事をしながら二人で団欒してください♪」 byディレクター

2秒経過・・・10秒経過・・・・

で、出来ないんですけど!!カメラの前に立つ事も初めての素人が
気軽に団欒はできませぬよ(T T)

コユキと二人、かつて味わった事のない、ぎこちなく&緊張感いっぱいの
団欒を楽しませていただきました。
ちなみに食事の味はまったく分かりませんでした(笑)

こうしてプロの方々の段取りの良さも加わって、撮影自体はとてもスムーズに
いきました。それでも撮影時間は3時間半以上かかり、終了は午後8時を過ぎました。

聞けば、撮影スタッフの方々は今日まだほとんど食事らしい食事をしていないとのこと。
お腹がすいた状態で、しかも食べるシーンを撮影する事は、彼らの方がよっぽど
辛かったでしょう。これから会社にいったん戻りそれから食事だそうです。
本当に遅くまでお疲れ様でした。

実は撮影はまだ続きます。
今度は7月10日・11日、茨城の物件に一緒にいらして、リフォームのシーンを
撮影するそうです。。どうなることやら不安です。。。


7月7日(水)  <1周年記念プレゼント企画>

今日の独り言内容
◎1周年記念プレゼント


1周年記念プレゼント

お蔭様を持ちまして、入門!素人ゼロからのアパート経営は
今月11日(日)で無事1年を迎えることができます。

軽い気持ちで始めたホームページ、それもなんちゃって大家の
身分でありながら、なんとかやってこれたのは本当に皆様のお陰です。

予想以上の多くの方がホームページに来て下さる喜び。
常連様から頂く「励ましメール」や「アドバイスメール」を受取る喜び。
初めて訪問していただいた方から頂く「はじめましてメール」を受取る喜び。
このような大きな喜びが、ホームページを続ける大きな大きな原動力に
なっています。

この場をお借りいたしまして、感謝の気持ちをお伝えさせてください。
みなさん、本当にありがとうございます。。(×100)

その感謝の気持ちを込めて、1周年記念のプレゼントを企画いたしました。
プレゼントの選定には最初迷いましたが、「不動産投資」のサイトという
特性を考えまして、下記の様に決定いたしました。



8月8日(日曜日)開催のセミナー「お宝不動産で金持ちになる!」(by 沢さん)
こちらのセミナー(講演+お宝不動産鑑定ツール付き,12500円)の無料参加券を
1名の方にプレゼントしたいと思います。

セミナーの詳しい情報はこちらです



「お宝不動産」の著者である沢さんから、アパート経営に有益なことをひとつでも
多く吸収しちゃいましょう!という企画でございます。
当日はコテツもセミナーに参加しますので、ご一緒に行きましょう♪
(もちろん別々でも構いません)

以下詳細です。。

プレゼント応募締切り:  7月25日(日)まで
参加資格:  当日緊急の用事以外は必ず参加可能な方
応募先:   「お名前(本名)」「住所」「連絡先」を明記のうえ、こちらよりご応募下さい
応募期間が終了したので、締切らせて頂きました

なお、抽選はコテツ&コユキによって厳正に行わせていただきます。
(まだ方法は考えていませんが、きっと原始的な方法だと思います(笑) )
また、当選の発表はホームページにてさせていただきます
(ご本人には事前に別途メールを送信いたします)

それでは多数の方からの応募を楽しみにしております。(_ _)


7月3日(日)

今日の独り言内容
◎・・▼・・■・@・・!


・・▼・・■・@・・!

みなさんおはようございます。

「7月に入り今年も早いもので、もう半分が過ぎてしまった」
最近こんな言葉を周りで聞いたりしていませんか。。

本当に月日が流れは早いですが、コテツは7月からの3日間いろいろな
ことがあって、濃〜い&長〜い日々を過ごしておりました^^;
プチパニックになっているので整理してみると・・

■コンピューターウイルスの被害を受ける
■友人のITコンサルタントに遠方から自宅に来てもらいウイルス撃退
■フジTVの密着撮影(取材)が自宅で行われる
■憧れのアパート経営者の方からメールを頂く

人間の度量というか許容範囲の狭いコテツには完全にリミットオーバーの
出来事ばかりでパニック状態でございます。。
このパニックを静めるべく、コユキとペットショップへ小動物を見に行って
しばしの間癒されてきます。(お目当てはゴールデンハムスターとモルモット♪)

続きの更新は帰って来てからということで・・(_ _)


HOMEアパート経営の仕組み物件探索アパートローン情報売り物件情報セミナー情報アパート経営者の独り言
大家の自己紹介|アパート経営成功後の人生?
入門「素人ゼロからのアパート経営」
http://www.nyu-mon.net/
メール
メールはいつも1通づつありがたく読ませて頂いております。返信が遅くなる場合もあることをどうかお許し下さい
【免責】当サイトの利用にあたり、万一不利益・損害が発生した場合も一切その責任を負いません
Since 2003/7/11  Copyright(C) KOTETU  All Rights Reserved