コンテンツ
●●ホーム●●
■なぜアパート経営
■物件購入準備
■知識を増やす
■不動産を探す
■不動産を買う
■入居率をUP
■申告をする
■個人事業主になる
ひとりごと
■アパート経営
  トラブル
■コラム
自己紹介
リンク
■1月の日記
20日・15日・14日・12日・10日・9日・7日・6日★
1月20日(火)

先週の日曜日にミスフィールド主催の不動産セミナーへ夫婦で参加してきた。
参加者は10名(男性8名・女性2名)。
My奥さんにとって初めてのセミナーだったが、それなりに勉強になった
とのこと・・・。

セミナーの内容はアパートやマンションに「デザインリフォーム」を行い
収益力アップ&入居率アップを図りましょう!という内容。
実際に事例を出して、どれくらい家賃アップが出来たか!と入居率が
どれだけアップしたか!を数字で確認していく。

多い事例が、古い3DKを1LDKに変えて、リフォームを行うパターン。
最近の傾向としては、若い世代は広い部屋を好むという。
ミスフィールドではデザインマンションへの入居希望者のストックを
2400人以上持っており、リフォームした物件に対してメールでの告知&
内覧会のイベントまで行ってくれる。

ちなみにイベントには家具やインテリアまで運んで、かなり分譲マンション
のように本格的に行う。
大抵はこのイベントの1日で空室が全て埋まるというから羨ましい。。

で、気になるお値段は3DKくらいで通常のリフォーム代にプラス
150万前後になる。
これを高いと考えるか、安いと考えるか・・・

で、このセミナーでの収穫・・
今までのアパートを「安く買って、安く貸して、競争力のあるアパート経営」
このモットー以外の運用スタイルが思いついたこと!
まだ手探りで情報収集の段階なので詳しい紹介はいずれまた(笑)

1月15日(木)

「政治」−今まで30年以上生きてきて、一度も興味を持ったことが無かった。
興味がないというより、諦めている感がある。
誰に投票しても、誰が総理大臣になってもきっとこの国は変らない。
変れるとしたらきっと国が破綻した時くらい・・・

だから国には頼らず自助努力の大切さを常に感じていた。
国が破綻しても生き残れるように考えている。
アパート経営もその一環だし、オフショアへの投資の検討もそう。

政治に関しては良くも悪くも(←良くはないか・・)関わりを持たないできた。
で、その私がなぜ「政治」を題材にしたかというと、
ある政治家の本を読んで居ても立ってもいられない状態だからです。

その政治家は衆院議員の石井紘基さん。
政治家として日本の未来を案じ、公共事業や特殊法人改革、官僚の税金の
ずさんな無駄使い、天下りなどを国会で指摘し、改革を目指して奮闘していた
ようだ。。過去形なのは、2002年11月に暴漢に襲われ命を落としている。

その遺作となったのが「日本が自滅する日

日本が自滅する日「官制経済体制」が国民のお金を食い尽くす! 日本が自滅する日「官制経済体制」が国民のお金を食い尽くす!

著者:石井紘基
出版社:PHP研究所
本体価格:1,700円

氏は著書の中で、日本の財政の「特別会計」「財投」「補助金」、官企業の
「特殊法人」「公益法人」、公共事業、これらのずさんの様を恐ろしく的確に
紹介している。
読んでいる最中に、あまりの酷さ、恐ろしさに背中に汗が滴ってくる。
この現実を見ると、タイトル通り日本は破綻する以外道はない気がする。
その腐敗した構造を改革しようと現場で陣頭指揮を取った人間の
迫力も出て、一気に最後まで読める。

読んだ後には、怒り・戸惑い・無知な自分への反省・希望・石井氏のような
政治家を失った悲しみなどいろいろな感情が一気込み上げてきた。

志し半ばでの悲劇を思うと胸が痛む。
事件は単純な、突発的なもの!それで終わったらしいが、遺族や後援者で
そのまま納得している人はまずいないようだ。

巨大な闇の壁に向かって行った、石井議員のご冥福を祈ると共に
この良書が少しでも多くの人の目に触れることを願います。

1月14日(水)

今は青色申告の手続きが忙しくなってきた。。
簿記の知識があれば余裕と思って、最後にまとめてやろうとしているが
なかなか大変だ〜。
思えば3年位前に日商簿記2級を取ったけど、試験問題の印象より
試験会場が女子高生ばかりだった事の方が印象に残ってる(笑)

青色申告用のPCソフトもあるが、やはり最初は自分でやりたい!
ま〜、、経験だと思って頑張ります。
分らない時は青色申告会を頼りましょう!

個人事業主として開業してから1年間は無料で記帳指導が
受けれて助かります。対応してくれるおばさんもとてもいい感じです。
入会金1000円、月会費1000円は負担感なし。
多分今年の10月から加入する予定。(理由は以下・・)

ただ土曜の営業は10月から3月までの期間だけなので、サラリーマンに
とっては半年間だけしか利用できないのがネック。
まっ、今度の土曜日に青色申告会へ行って、ばしっと55万円の控除を
勝ち取ってくるぞよ。

1月12日(月)

3連休を利用して茨城のアパートをリフォームしてきました♪
3日間あればかなり進むはずだったけど、今回は大失敗でした。。

画像は早めにアップしますが、今回部屋の一部に漆喰塗りを挑戦しました。
漆喰とは日本古来から使われている壁材で、調湿性・防火性に優れ
体にもいい材料として注目されています。

賃貸住宅に使用されているケースはかなり少ないようです。
理由としては「コスト」がかかるためです。

今回購入したマテリアル(道具)は・・・
「鏝(コテ)」「漆喰」「ビニール手袋」「模様付け(?)」「板」「ラップ」「スクレイパ−」

まずは鏝を使って、ビニールクロスをはがした壁に漆喰を塗っていきます。
が、・・鏝を使っても全然巧く塗れません。(←不器用大炸裂)
均一とかそういう問題じゃ無いくらいひどい出来!
なので手(漆喰は強アルカリなので必ずビニール手袋を着用します)で
漆喰を「ぐわゥっし」とつかんで、壁にヌリヌリ&伸ばし伸ばしでやっていきました。

途中までは、ムラがありながらも順調でしたが悲劇が起こりました。。(T T)
なんと下地が漆喰の重みでたるみ始めたのです!!!

古い壁紙を剥がすと、きれいに剥がれず一部が残りまだらな状態に
なります。本当は「スクレイパ−」で壁紙の残りをきれいに剥がす下地調整が
必要なんですが、時間的&労働的にかなり省略して作業に取り掛かったのが
いけなかったようです。この壁紙の残りがたるみ始めたのです。

そのままたるんだ状態にしておくと最悪の場合、入居中に漆喰壁が剥がれ
落ちる可能性があるため、塗った漆喰ごとたるんだ壁紙の残骸を剥がしていく
作業で終わってしまいました。。。(しかも全部剥がせてない。シクシク(T T)

自分が不器用ながらも一生懸命塗った漆喰を剥がしていくのは、めちゃくちゃ
ブルーになる作業でした。あ〜、もうやだ!左官屋さんにお任せしたいよ〜。

今度のリフォームに行くのがすごい気が重い、、ははぁぁぁぁぁぁ〜〜・・・

1月10日(土)

トップページの表紙を変えてみました!!
たったこれだけなのに結構時間がかかりました。まだまだじゃの〜。。

昨日セミナー2件予約したけど、今日も1つセミナーを予約します。
賃貸アパ・マンIT設備導入ノウハウセミナー」という初めてのジャンルです。

講師の水澤さんは今流行の「週末起業」をされた方です。
アパート経営を目指しながら&起業もしたい!という人にはうってつけの
セミナーだと思い参加することにしました。

そう、最近頂くメールで起業を話題にされる方の数が目に見えて増えました。
今年の目標が起業という方も多いのではないでしょうか。
中には3つ!起業とメラメラ燃えている人もいます。(○口さん頑張れ!!)

でもプランを描き、夢を思い浮かべる時間は、ドキドキ&ワクワクの最高の
時間だと思います。そんな人にとっては「人生つまらない」なんてきっと
信じられないでしょうね〜。。
たった一度の人生を有意義に過ごす!過ごし方は人それぞれですが、
その目標目指して頑張りましょう!ファイト!!


1月9日(金)

最近ホームページのコンテンツをせっせと作っていて、内容と同じ位
デザインを考えるようになってきました。。

といっても、派手な!とか、綺麗な!という意味ではなく、どうやったら
ストレスなくホームページを見てもらえるか、、こんなコンセプトで考えてるけど
なかなか見易いホームページって難しいものだな〜。

ちなみに今製作中のデザイン&内容はこちらでございます。
まだコンテンツへのリンクはないですが、如何でしょうか。。
もう少し落ち着いたらこちらに変えたいと思っているのですが・・・

そうそう、1月に2つ程不動産のセミナーに参加してきます。
最近現場でのお勉強ばかりだったけど(笑)、久しぶりのセミナーは楽しみです。
2つとも無料セミナーだったりします(←せこいな〜)

ちなみにまだ募集をしているようなので、場所・時間とも参加可能な方は
検討してみては??
1月18日のセミナー」 「1月25日のセミナー


1月7日(水)

今度の3連休は「茨城」へリフォームに行くのだけれど、コテツ家には車が
ありません。(前任地で車を知り合いにあげてきたので)
だから行く時にはレンタカーを借りていきます。

金曜日の夜に借りて、火曜日の朝に返す5日間のプランで料金は、
な、なんと 
12.500円
今はレンタカーも価格破壊の時代だったりします。

ちなみに上の金額はレンタカー会社から直接借りるプランではありません。
直接だと25000円以上しました・・
ネット社会では「知ってる」と「知らない」ではコストが大きく異なってくることを
痛感せづにはいられません。。

格安レンタカー情報はこちら



1月6日(火)

みなさん明けましておめでとうございます。m(_ _)m
昨年はどんな年でしたか?そして今年はどんな年にしましょうか??

私の目下の目標は茨城のアパートを満室にすること!!
・・・なのですが、状況はあまり良くありませぬ。。

年末に、賃貸を依頼している不動産会社2社に挨拶&アパートのリフォームに
行ってきました。1社は管理を依頼している昔ながらの不動産屋さん。。
(前の所有者が管理を頼んでいたので、そのまま私も頼んでいる不動産会社)
社長さんはいたって「いい人」ではあるが、営業力&行動力不足は否めない。
ネット対応もゼロ!この人に任せても多分いい結果はでないだろう。
本当は管理を他社に変えた方がいいのだが、ついつい同情してしまって。。

「なんとか1〜2部屋決まればいいんだけど」こんな冷静な弱気な発言を
聞きたくはない!何かこの社長さんでも、決められるツールが必要だ・・・
家のパソコンで何か作るか・・!!

次にその地区では一番営業力のある不動産会社へ。。
前回依頼していたアパートの案内チラシの校正が出来あがっていた。
いまいち地味なので再度打ち合わせの上作り直しを依頼。

こちらでも「ワンルームは厳しいです」とのありがたくない言葉を貰う。
今が近隣の大学の新入生の部屋選びの真っ最中であると思っていたら、
推薦入学の人の入居はすでにほとんど決まってしまっている!?

お〜い、この前来た時は2月くらいから決まると力説してたじゃないか〜
どうやら完全に乗り遅れてます。
このピンチを脱するために・・・・

デジカメで室内を撮影した、お手製アパート案内をなぜかホームページ
ビルダーで作成しました。。綺麗な室内&オーナーの思いを綴ってみたりして。
カラープリンターで印刷し、それを100円ショップでゲットした専用の
クリアファイルに綺麗に綴じる。これを見ればきっとアパートの下見をしたく
なるはず!!(多分・・)
なかなか出来映えに満足満足!これを持って3連休にまた茨城へ出張さ。
この案内チラシがどれ程役に立つか楽しみだ〜。
社長さん、このチラシしっかり活用しておくれよ!!


当サイトはリンクフリーです。お気軽に感想メールなどを頂けたら嬉しいです!(^^)/■メール■

Since 2003/7/11  Copyright(C)2003 KOTETU  All Rights Reserved