HOME >> 個人事業主として開業する>>青色申告の記帳
その他のお勧めページ→ 売り物件情報サイトアパートローン情報サイト  


■青色申告の記帳

青色申告の場合、記帳(複式簿記)をする必要があります。

大家さん達は「自分(または家族)で記帳をする」か「税理士に依頼する」
このどちらかで対応しています。

税理士に依頼をすれば、面倒な記帳も簿記の知識もいらず、自分の
時間を大事にしたい方にはお勧めです。

一方、自分自身でいろいろなことを体験したい!という方は、まずは
ご自身で記帳を挑戦してみましょう。


○税理士に依頼

ポイントとしては、不動産(賃貸経営)に強い税理士を選択しましょう。
一口に税理士といっても、その業務範囲は広く、専門的に扱っている
税理士選びが大事になります。
理想は、その税理士さん自身も賃貸経営を行っている人が良いでしょう。


○自身で記帳

昔は鉛筆を舐めならノートと格闘していた時代もあったそうですが、現在では
会計ソフトの発達により、記帳や決算書類の作成はかなり簡単になっています。

市販の会計ソフトと簿記3級程度の知識があれば、比較的楽にできると思います。
もし疑問点等があれば、青色申告会に問い合わせれば大丈夫です。
(簿記3級程度の知識は簿記の初級解説書を購入して2週間あれば十分身につきます)
(開業して1年以内は無料で青色申告会に相談ができます)





 HOME >> 個人事業主として開業する>>青色申告の記帳
その他のお勧めページ→ 売り物件情報サイトアパートローン情報サイト  
 
HOMEアパート経営の仕組み物件探索アパートローン情報売り物件情報セミナー情報大家の自己紹介
入門「素人ゼロからのアパート経営」
http://www.nyu-mon.net.com/
http://ooyasan.fc2web.com/
メール
メールはいつも1通づつありがたく読ませて頂いております。返信が遅くなる場合もあることをどうかお許し下さい
【免責】当サイトの利用にあたり、万一不利益・損害が発生した場合も一切その責任を負いません
Since 2003/7/11  Copyright(C) KOTETU  All Rights Reserved